使用しないT-MONEY(Tマネー)ギフトカードは買取業者で現金化できる!

使用しないT-MONEYギフトカードは買取業者で現金化できる!

ライター:ひであき

TSUTAYAやコンビニ、スーパーなどで利用する事の出来るT-ポイントカードですが、これは何かをお店で購入した時に、会計金額に対して、T-ポイントが付与されます。

このポイントは後に決済としても使えますし、何かに交換する事もできます。

そんなT-ポイントカードに、プリペイド決済機能が備えられているのが、Tマネーカードです。

このTマネーカードにチャージするには、Tマネーギフトカードを購入する必要があり、今回はそのTマネーギフトカードの現金化について掘り下げて見ようと思います。

最近どこいってもキャッシュレス決済が主流になってきたな
そうだなぁ。今や学生でも普通にスマホで決済している所を見かけるもんな
そういえばこの前友達からTマネーギフトカードってのを貰ったんだよ
よかったじゃん!Tマネーカードがあればファミリーマートとかウェルシアで買い物できるもんな
それがよぉ、、俺の行動範囲に使えるお店がないんだよ。。。
それなら単純にお金をくれりゃよかったのに。。。
だったらそのTマネーギフトカードを現金化すればいいじゃないか
Tマネーギフトカードを現金化??
そんな事できるのかよ!
お前しらないのか?
しょうがないなぁ、一回しか教えないからしっかりと聞いとけよ
マジかよ!!
ありがとぉ~~!

T-MONEY(Tマネー)ギフトカード買取業者Ranking

T-MONEY(Tマネー)ギフトカード買取業者Ranking

ランキング買取サイトひとこと
NO,1買取タイガー買取タイガーを運営するのは、業界大手の「お魚通販.com」です。
買取率の水準も非常に高く、振込までの時間も非常に短く、人気があります。

LINEからの申し込みなら、さらに特別レートを用意するなど、随時キャンペーンなども行っているため、利用をお考えの際は一度HPを覗いてみましょう。

NO,2買取ヤイバ買取ヤイバは業界内でも高水準の買取率を誇り、有名ギフト券から、少しマイナーなギフト券まで、満足のいく買取を提案してくれます。
取扱券種も14種類ととても多く、大変ありがたい買取専門サイトです。

申し込み方法によって、様々なキャンペーンも行っているため、特別レートを上手に利用しながら買取依頼をするとより満足な買取率が実現しそうです。

NO,3買取デラックス買取デラックスも「お魚通販.com」が運営する買取専門サイトで、こちらも24時間365日ギフト券買取を行っております。
換金率もこれまでの業者と引けを取らず、振込までの時間も最短30分とこちらもトップクラスの早さです。

また、買取デラックスでは、1,000円~という少額買取も行っているため、低い金額で悩んでいる方はぜひご利用くださいませ。

NO,4買取マンボウ買取マンボウは、「お魚通販.com」が運営する買取専門業者で、24時間365日対応しています。
換金率も非常に高く、業界トップと引けを取りません。

取扱券種も非常に多岐にわたりますので、他で買い取ってもらえなかったというギフト券でも買い取ってもらえる可能性は高く、非常にユーザーフレンドリーな買取専門サイトです。

NO,5買取キッド買取キッドは、利用者が利用しやすいように、365日24時間体制で買取対応を行っており、また、振込までの時間も非常に早く、LINEやHPから気軽に買取申し込みができるため、どこからでも手続きが出来ちゃう大変便利な買取業者です。

実績も十分で、オペレーターも業界に精通しているスタッフが対応しているため、大変安心できます。

NO,6買取レオン大阪のPRISMWORLDという合同会社が運営している買取レオンは、買取キッドの姉妹店で、その業界の繋がりからも、安定したノウハウでしっかりと運営されています。

24時間対応しており、買取レートも業界トップクラス。
また、初回はさらに換金率が高く、振込手数料も指定金融機関なら無料です。

NO,7買取ボブ電子ギフト券の買い取り業務の先駆者的なサイトで、お魚通販,comの中でも、一番古いサイトなので、多くの常連ユーザーを掴んでいる信頼できるサイトです。

買取レートも高水準で、振込手数料も一切かからないため、安全性を重視する初めての利用者なんかには打って付けのサイトでしょう。

NO,8買取バイカ買取バイカはとにかくシステムがシンプルで、現金化経験があまりない人は、非常に利用しやすいサイトです。

振込手数料も買取バイカがすべて負担するため、余計なコストをかけることなく、安全に現金化ができる優良サイトです。

NO,9ギフトグレースギフトグレースでは、amazonギフト券をはじめ、さまざまなギフト券に対応しており、買取率も業界トップクラスの水準を常にキープしています。

利用者に応じて、さまざまなコースが用意されており、買取率重視のコース、振込速度が速いコースと、ユーザーのニーズに合わせた買取を行っているので、自分に合った買取プランがきっと見つかるでしょう。

NO,10買取本舗買取本舗は24時間営業で、振込までも大変早く、急ぎの方には特におすすめのサイトです。
また、買取本舗では、プレミアムメンバー制度があり、利用すればするほど換金率がどんどんアップしていきます。

さらに買取本舗は、買取率や振込までの時間などを相談できます。そのため、あなたに合ったギフト券買取を実現できるでしょう。

電子ギフト券の買取に強いサイトを紹介

電子ギフト券の買取に強いサイトを紹介

それではさっそく、電子ギフト券の買取に強い買取専門サイトをご紹介していきましょう。
Tマネーギフトカードをはじめ、電子ギフト券の現金化をお考えの際は参考にしてみてください。

買取タイガー

Tマネーギフトカードをはじめとする、電子ギフト券の現金化をする際に、まず候補として押さえておきたい買取専門サイトが「買取タイガー」です。

この買取専門サイトは、2022年1月8日に新しくオープンした、新進気鋭の買取専門サイトです。
新しいサイトなので「新しい買取業者って、どんなとこかもわかんないし、実績もないから利用して大丈夫?」という不安がよぎるかもしれませんが、その心配はありません。

「買取タイガー」は、この買取専門業界において、非常に実績を積んだ老舗業者が運営しているサイトで、「お魚通販.com」という会社が運営しています。

お魚通販.comは、老舗サイトである買取ボブや、この業界でも高い支持を獲ている買取マンボウに、買取デラックスといった、十分実績を積んだ系列店舗を多数運営しているため、逆にそれらのノウハウを生かした運営スタイルなので、信頼度は抜群です。

買取タイガーは、お魚通販.comの他の系列店舗の弱点を克服し、この業界でNO,1を目指している買取サイトなので、ユーザーのニーズを、可能な限り実現している最も優れたサイトのひとつでしょう。

買取タイガーは、初回買取率が最高で99%で、最短振り込み時間が5分と大変優れた買い取り実績を誇ります。
電子ギフト券は9種類の券種を扱っているため、Tマネーギフトカード以外の券種と合わせて現金化する事も可能です。

さらに、LINEでの申し込みを行ったユーザーには特別レートが用意されていたり、登録者限定クーポンなども発行していますので、よりお得に現金化を行う事ができます。

営業時間も24時間営業で、振込手数料もかかりませんので、かなりユーザーフレンドリな買取専門サイトだと言えるでしょう。

サイトの操作方法も、大変使いやすいと評判で、初めて利用する人でもわかりやすいという声がたくさん見受けられます。

買取タイガーは、同系列のサイトよりも、さらに早く振り込む事を売りにしていますので、買取デラックスが1時間以内に振り込むと言っていれば、買取タイガーは30分以内に振り込むというくらい、スピード感に重きを置いています。

少しでも早く現金化を行いたいという方には特におすすめです。
ただ、Tマネーギフトカードをはじめ、ギフト券の相場は刻々と変化します。

より高値で引き取ってほしいと思う場合は、ギリギリで現金化の申し込みをせずに、少し時間に余裕を持っておくとよりお得に現金化をする事が出来るでしょう。

買取ヤイバ

お次は「買取ヤイバ」をご紹介します。
買取ヤイバの最高買取率は、初回が95%で2回目以降は92%とこちらも高水準を付けています。

買取券種もTマネーギフトカードをはじめ、実に14種類ものギフト券に対応しているため、利用者も非常に多いです。

買取ヤイバは先述での登場した「買取キッド」や「買取レオン」と同系列で、大阪に拠点を置く合同会社PRISMWORLDが運営しているサイトなので、大阪の公安委員会による古物商許可証を得てますので、安心して利用することが出来ます。

買取ヤイバはLINEでの申し込みを行うと、なんと買取率が0.5%アップするというキャンペーンもおこなっているため、ぜひ利用する際はLINE申し込みをしてみましょう。

こちらのサイトも振込手数料についても少し指定があり、

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • auじぶん銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

上記の金融機関については振込手数料が掛からないのですが、
ゆうちょの場合は100円、PayPay銀行は160円、みずほ銀行をはじめその他の銀行、信用金庫やJAなどは180円の手数料が発生するため、この点においてはご注意ください。

営業時間は24時間365日稼働していますので、いつでもお申込みいただけます。
振込対応も24時間以内に即日中に行われますので安心してください。

なお、お盆やお正月、ゴールデンウィークも通常通り営業しており、お金が必要なシーズンにしっかりと営業しているのは大変ありがたいですね。

買取デラックス

次にご紹介する買取サイトは「買取デラックス」です。
この買取専門サイトは、お魚通販.comが運営しているサイトで、「買取タイガー」や「買取マンボウ」と同系列の買取専門サイトになります。

Tマネーギフトカードを現金買取依頼するうえで、一番重要なのは「買取率」と「振込までの時間」です。
これらはやはりお魚通販.comが運営しているだけあって、業界トップクラスの高水準をマークしており、最高買取率も95%を誇ります。

2回目以降のご利用でも、最高で92%の買取率をマーク。
所要時間は最短の振込時間で30分。
平均しても120分で振り込まれるため、数あるサイトの中ではかなり優秀な数字でしょう。

また、買取デラックスは振込手数料もかからないため、どの金融機関を登録しても無料なのは利用者にとって、かなりありがたいのではないでしょうか。

さらに注目すべきポイントは、買取デラックスでは1,000円~の買取に応じている点です。
通常ですと、3,000円~や、5,000円~といったサイトが多い中、買取デラックスでは低額の1,000円から買い取ってもらえるのも、かなりユーザーフレンドリーと言えるでしょう。

また、営業時間も24時間365日ですので、いつでも申し込むことが可能なのもうれしいですね。
質問などもメール、またはチャットで問い合わせることが出来るため、疑問点などがある場合は気軽に問い合わせをして確認してみましょう。

買取マンボウ

続いてご紹介する買取専門サイトは「買取マンボウ」です。
こちらのサイトも実はお魚通販.comで、買取タイガーと同じ系列になるため、安心して利用できるでしょう。

買取マンボウでのギフト券買取率は初回が最高90%で2回目以降も85%と高水準なので、十分利用できるでしょう。

買取マンボウは、HP以外にも公式Twitterアカウントがあるので、リアルタイムの情報を受け取る事が出来るのも利用者にとってはありがたいです。

また、公式サイトでは、利用者へ説明動画も用意されているため、初めて現金化を試みる人にとっても優しいですね。

そして、買取マンボウでは特別レートというのが用意されており、

  • 5,000円
  • 10,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
  • 30,000円
  • 40,000円
  • 50,000円
  • 60,000円
  • 70,000円
  • 80,000円
  • 90,000円
  • 100,000円

これらの指定金額で依頼をすると、プレミアムレートが適用されます。
さらに、買取マンボウが行っているクーポンキャンペーンなどを合わせて利用すると、さらに高い買取率が期待できるでしょう。

買取マンボウに申し込むにはWEB申し込みが推奨されています。

  • ギフト券番号と額面金額
  • 額面合計
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 振込口座情報

これらを記入して、問題が無ければ買取手続きに移行します。
買取手続きが終われば後は指定口座に入金されるのを待つだけです。

WEB申し込みは24時間できるけど、結局手続きは翌日という場合が多いですが、買取マンボウは正真正銘24時間の利用が可能です。
夜中でもしっかりと手続きは進むので、どんな時間帯でも安心して利用していただけます。

お魚通販.com系列のサイトはどこも同じという事も聞かれますが、確かにシステムは似ている部分はあります。
ですが、買取レートや振込までの時間、券種によっての買取状況などは各サイトごとに異なり
、また、キャンペーンなどもそれぞれが独自で行っているため、内容も時期も異なります。

これらの系列サイトはあくまで親会社お魚通販.comで同じというだけで、完全に別組織ですので、現金買取サイトを利用する際はしっかりとそれぞれのサイトを確認することをお勧めします。

買取キッド

続いてご紹介する買取専門サイトは「買取キッド」です。
こちらのサイトを運営する会社は、大阪に拠点を置く「合同会社PRISMWORLD」で、買取レオンと同系列のサイトになります。

その為、当然安全面でも安心でき、大阪の公安委員会にて、古物商許可証を得ているので、初めてのユーザーでも安心して買取依頼をする事が出来ます。

買取キッドは、Tマネーギフトカードはもちろん、amazonギフト券やGooglePlayギフトカードなどにも力を入れており、初回買取率は最高で99%を誇ります。

買取キッドも、買取レオンと同様に、振込までの時間が非常に早く、平均で15分というスピードを実現しています。
365日、24時間営業していますので、夜中もしっかりと対応してくれます。

買取の申し込みも、基本的には買取レオンと同じ流れで、

  1. 申し込み(初回は身分証明書提出)
  2. 確認メール
  3. 振込完了

この流れで電子ギフト券の現金化が可能です。

なお、振込手数料なのですが、

  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • auじぶん銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

上記の銀行口座に対しては手数料が無料で、

  • ゆうちょ銀行 100円
  • それ以外の金融機関 135円

となっております。

手数料が掛かってくるのが若干のネックポイントとなっているため、あなたがもし手数料無料の銀行口座を開設済みの場合は、積極的に利用してみましょう。

買取レオン

次に電子ギフト券を現金化させるのにおすすめな買取専門サイトが「買取レオン」です。
こちらも、大阪に拠点を置く「合同会社PRISMWORLD」という会社が運営しており、「買取キッド」と姉妹店になります。

「買取レオン」の最大のセールスポイントは何と言っても高い買取率です。
業界NO,1の買取率を自負していますので、買取率には相当な自信がうかがえます。

券種も、Tマネーギフトカードをはじめ、amazonギフト券はもちろん、GooglePlayギフトコードやiTunesカード、さらには任天堂カードなども取り扱っており、14種類もの券種に対応しています。

どの買取業者もだいたい初回の買取率は高い水準で設定されていますが、2回目以降は結構下がってしまう業者も少なくありません。
ですが、買取レオンは、業界NO,1の買取率を自負しているだけあって、2回目以降の換金率も高水準をキープしており、2回目以降も積極的に利用したいというユーザーの声が多く届いています。

なので、一度利用したユーザーが、リピートする事が多いのも買取レオンの特徴です。

利用方法もとってもシンプルで、

  1. 申し込み
  2. リターンメール
  3. 振り込まれる

これで買取完了です。

申し込みには、自分の情報と、売りたいギフトコードや券種を入力し、初回の場合は金融機関の情報と、身分証明書の提出を行います。

これらは2回目以降からは手続きする必要はありませんので、初回だけは少し入力する事が多いですが、それでもそこまで難しくはありません。
2回目以降は、だいたい15分ほどで振り込まれるのもユーザーから喜ばれています。

こちらのサイトももちろん、大阪の公安委員会より、古物商許可もしっかりと取得していますので、安心してご利用いただけます。
犯罪集団や反社組織といった連中を排除するため、しっかりと警察のチェックが入っているのも安心して利用できる理由の一つです。

そのため、初回の登録時は、必ず身分証明書を提出する事を徹底しています。
これまでトラブルの報告が上がっていないのも、それだけ徹底しているからでしょう。

はじめて電子ギフト券を現金化する事をお考えなら、安心して利用できる買取レオンもオススメです。

買取ボブ

次にご紹介するのは、知っている人も多いこの「買取ボブ」というサイトをご紹介します。

買取ボブの最高買取率は、初回が90%で2回目以降が最高90%と、他の買取サイトよりも2回目以降の買取率が少し低いですが、それでも全体でみるとかなり高水準の数字をマークしております。

ですがリピーターが多いのが買取ボブの特徴です。
その理由は、この業界に古くから存在し、長く営業されている老舗サイトだからです。

これまで何回も登場しているお魚通販.comが親会社であり、そのお魚通販.comの第一号サイトでもあるため、古くからの愛用者がたくさんいます。
それだけ揺るがない信頼があり、安心度はナンバーワンと言っても過言ではありません。

入れ替わりの多いこの買取専門業界で、これだけ長きに渡って存続してきたのにはやはり理由があり、周りが利用者の信用を失っている中、買取ボブは信用を失わないよう、誠実に運営をしていたからこそ、これだけ続けることが出来たのでしょう。

そして、安心材料として、カスタマーサポートもしっかりとしていて、9時から19時までは電話での対応もしてもらえるので、その時間なら積極的に利用してみましょう。
それらの時間外でも、Q&Aや、チャット対応もしていますので、安心してご利用いただけます。

買取ボブでは、あらゆるプランが用意されており、買取額が高ければ高いほど換金率が上がり、また、振込時間にゆとりがあればあるほど換金率はアップします。
そのあたりも考慮して利用することをおすすめします。

買取バイカ

次にご紹介する買取専門サイトは「買取バイカ」ですが、こちらのサイトは主にamazonギフト券で、そのほかにはGooglePlayギフトカードとiTunesカードとなります。

買取バイカの大きな特徴としては、とにかくシンプル。
操作性もややこしくなく、また、手続き方法なども事細かに詳細があるため、初めて利用する人でも使いやすいサイトです。

振込手数料も買取バイカが基本は負担するため、安心してご利用いただけます。
ギフト券の買取を依頼する際、買取バイカでは随時、クーポンなどを発行しているため、買取率をアップさせる事も可能です。

このようなサービスもぜひ積極的に利用していきましょう。
そして、即日振込を希望される方は、

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行

これらを利用すると、時間外でも振り込まれます。

しかし、これ以外の口座だと、基本は9時~15時までの営業時間となり、それ以降は翌日繰り越しになってしまいますので、急ぎの方は上記でお伝えした金融機関でお試しください。

ギフトグレース

続いてご紹介する買取専門サイトは「ギフトグレース」です。
ギフトグレースも、初回は最高で90%近い買取率を常にマークしており、取扱券種も8種類にのぼります。

ギフトグレースは先ほどご紹介した買取バイカよりも取り扱い券種が豊富で、amazonギフト券はもちろん、GooglePlayギフトカードやiTunesカード、さらにはnanacoギフトカードや楽天ポイントギフトカードなども取り扱っているため、利用する際は、これらと一緒に現金化をする事が出来るのもユーザーにとってはうれしいポイントです。

また、ギフトグレースの本業は貿易業務で、その潤沢な資金力を基に、安定的な運営を可能にしています。
そのため、弱小買取サイトのように、セコイ事はせず、しっかりと顧客満足を第一に買取サービスを運営しています。

また、顧客満足度を高めるため、24時間フルサポートをモットーに、夜中でも会社にスタッフを在中させ、どんな時でも申請や質問に対する回答などを人間が対応します。
ただ、日曜0時~月曜朝8時までは会社がストップしますので、その点だけはご了承くださいませ。

そして、申請が完了し、振込が行われる際も、買取金額が1万円以上なら、どこの金融機関でも振込手数料は無料となります。
1万円以下の場合は、216円の手数料がかかりますのでご注意ください。

買取本舗

最後にご紹介するサイトは「買取本舗」です。
こちらは先ほどご紹介した「買取バイカ」の姉妹店になります。

この買取専門サイトの特徴は、リピートすればするほど買取率がアップするという点です。
これはプレミアムメンバー制度という独自のサービスを展開していて、このメンバーなら買取率がさらに高水準になります。

振込日やそれ以外の事も親身になって相談に応じてくれ、買取をサポートしてくれます。
こちらも注目しておいて損はない買取サイトですので、名前だけでも覚えておきましょう。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードとは?

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードとは?
Tマネーギフトカードとは、全国のTSUTAYAやコンビニ、スーパーなどで使えるT-ポイントカードに現金をチャージする時に必要なギフトカードで、買い物をする際に、T-ポイントカードを出す人にとっては、そのカードで決済ができればより便利なため、自身でTマネーギフトカードを購入する人はもちろん、使い勝手の良さから、人にプレゼントとして贈る人も少なくありません。

このTマネーギフトカードは有効期限が6カ月と、そこまで長くはありません。

また、Tマネーカードで決済できる店舗も限られているため、そのあたりで買取率が多少下がっている面はあります。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの入手方法

T-ポイントカードを日常的に利用している人からすると、そのT-ポイントカードで決済ができるという機能は大変便利です。

そんな使い勝手のいいT-ポイントカードによる電子決済システムですが、この電子決済を行うにあたって、T-ポイントカードにプリペイド機能が備わったTマネーカードにお金をチャージして決済をするという流れですが、そのTマネーカードにチャージする際に用いるのがTマネーギフトカードです。

このギフト券を購入して、そこに記載されているコードを読み込ませると、Tマネーカードにチャージされる仕組みで、肝心のTマネーギフトカードを購入しなければなりません。

そのTマネーギフトカードは基本的に

  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • ウェルシア

上記の店舗でのみ購入が可能です。

そのため、上記の店舗が自分の住んでいる地域に無かったり、生活圏にも存在しないとなると、Tマネーカードはちょっと使いづらいかもしれません。

コンビニで言うと、セブンイレブンにはnanacoカードが、ローソンにはpontaカードが存在するため、どこでも購入が可能になるという状況にはならないのでしょう。

このあたりが統一されれば、より消費者としては使い勝手がよく、キャッシュレスはより社会に浸透するのだろうと思いますが、現実は企業同士の縄張り争いによって、そこまで都合の良い社会にはならないのでしょう。

T-MONEY(Tマネー)カードが使える場所は?

T-MONEY(Tマネー)カードが使える場所は?

Tマネーカードにお金をチャージして、電子決済を行う方法はわかりましたね。
ですが、このTマネーカードが利用できる店舗には限りがあります。

Tマネーカード決済に加盟している店舗以外での決済は不可能という事です。
では、どのような店舗で決済が出来るのかというと、

  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • ウェルシア
  • 吉野家
  • カメラのキタムラ
  • エーコープ近畿
  • スタジオマリオ
  • ハックドラッグ
  • ドラッグユタカ
  • ニューバランス
  • 牛角

などです。

上記の店舗を頻繁に利用しているユーザーなら、Tマネーカードで電子決済を行うために、チャージをして使うのは悪くないでしょう。

ですが、上記の店舗を利用する頻度がそこまで高くない人にとっては、それほど使い勝手が良いとは言えず、例えば、贈り物としてTマネーギフトカードをプレゼントされた場合、上記の店舗の利用機会が少ない人などは、Tマネーギフトカードを持っていても結局は有効期限が切れてしまって、無駄になってしまうので、それだったら、買取専門サイトなどに依頼して、現金化を図る方が得策と言えるでしょう。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの購入は現金のみ

Tマネーカードにチャージするには、Tマネーギフトカードを購入して電子決済を行い、それを可能にするためには、TSUTAYAやファミリーマートでTマネーギフトカードを購入する流れと、Tマネーカードを利用できる加盟店舗まではご理解いただけたと思います。

このTマネーギフトカードですが、こちらを購入する際は、現金でのみ購入が許されており、クレジットカードによる購入は行えないようになっています。

手元に現金が無く、クレジットカードしかない場合、このクレジットカードでTマネーギフトカードを購入し、そのTマネーギフトカードを買取専門サイトに依頼すると、実質的にクレジットカードを現金化する事が可能になります。

ですが、各クレジットカード会社は原則として、クレジットカードの現金化を禁止しております。
これは違法ではありませんが、クレジットカード会社にバレると、最悪の場合、ブラックリストに載る事もあります。
そのため、Tマネーギフトカードをクレジットカードで購入できないようにしているのでしょう。

よって、Tマネーギフトカードを購入する際は、TSUTAYAやファミリーマート、ウェルシアなどへ行き、現金で購入してください。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの現金化方法と注意事項

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの現金化方法と注意事項

ここまでは、Tマネーカードの利用方法から、実際に利用できる加盟店の紹介、そして、Tマネーギフトカードの購入手段などについて細かくみてきました。

ではここからは、実際にTマネーギフトカードが手元にあっても、加盟店が身の回りに無く、だったら現金に換えてしまいたいと思っている方もたくさんいるでしょう。

そこで、自分にとっては不用のTマネーギフトカードを現金化する方法と、その際に気を付けておきたい事、さらには、Tマネーギフトカードを買い取る事に長けている業者などについてお話していきましょう。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの現金化は買取専門サイトで

不用のTマネーギフトカードを現金化したいと考えた時、パッと思いつきそうなのが、街にある金券ショップやリサイクルショップで現金化できないのか?と考えがちです。

ですが、残念ながらこのような店舗ではTマネーギフトカードを現金化する事はできません。
理由はシンプルで、買い取っても、その後売れないからです。

やはり売れない理由としては、

  • 加盟店舗数が少なく、利用者も少ない
  • 期限が比較的短い

これらの理由によって、街中にある金券ショップなどでは、ほぼ買い取ってもらえないでしょう。

その為、Tマネーギフトカードを現金化するのであれば、インターネット上の買取専門サイトに依頼する事が最も現実的です。

ネット内にある買取専門サイトは、当然自分がどこかに足を運ぶ必要もありませんし、最短で数分~十数分で手続きが完了するようなサイトもたくさんあります。

買取率はサイトによってマチマチですが、ここで紹介する店舗はみな、優良店舗のみなので、買取率があまりにも低いなんて事もありません。

不用になった、または回間違えたなどのTマネーギフトカードを、発行元が払い戻してくれる対応は行ってもらえないため、このようなサイトを利用する以外に基本的には現金化を行う事は出来ないと思っておいていいでしょう。

知り合いに買い取ってもらう現金化方法

上記では買取専門サイトを利用するという話をしましたが、例外的には現金化の方法はあります。
それは、知人に買い取ってもらうという方法です。

自身の知り合いに買い取ってもらうという方法は、単純に、100%Tマネーカードを利用している人になる為、その人からすると、まったく損をする話ではないからです。

仮に、買取専門サイトで現金化を行う場合、額面の80%の買取金額で現金化が成立したとしましょう。
10,000円分のTマネーギフトカードだったとしたら、8,000円で買い取ってもらった形です。

ですが、知人の場合、10,000円分のTマネーギフトカードを、10,000円で買い取ってもらえる可能性も低くはありません。
というのも、知人は全く損をしないからです。

ましてや、普段からTマネーカードを使用している人は、10,000円分のTマネーギフトカードを購入して、チャージする事も日常的な行動であり、それが店舗から買うのか、知人から買うのかだけの違いなので、等価で売る事も可能です。

さらに、95%の金額で売ってあげるなんて事を言うと、知人は喜んで買ってくれるのではないでしょうか。
自身で購入する場合は、このような割引などは基本的には無いため、5%の割引でも十分知人にとってはメリットがあります。

ですが、不用だと感じている自分にとっては、買取専門サイトで現金化すると80%のところを、95%で買い取ってくれるとなると、喜んで割り引いて売ってあげても、売り手側の自分としてもメリットは大きいため、winwinの状況が成立します。

もしも自分にとっては必要のないTマネーギフトカードが手元にあり、自分の身の回りの知人で、Tマネーカードで電子決済を普段から活用しているような人がいる場合は、積極的にその知人に買い取ってもらうのは最も得策だと言えるでしょう。

取り扱い買取専門サイトは少ない!?

取り扱い買取専門サイトは少ない!?

Tマネーカードを利用しているユーザーにとっては、大変使い勝手のいいキャッシュレスシステムですが、電子決済市場のシェア率でいうと、まだまだ低く、利用者は少ないのが現状です。

その理由は、やはり、

  • 利用できる加盟店が限られている
  • 現金でしかTマネーカードにチャージできない

これらが理由だと言われています。

また、Tマネーカードにお金をチャージするために用いられる、Tマネーギフトカードは、TSUTAYA、ファミリーマート、ウェルシアでしか基本は購入ができないため、自分の生活圏にこれらの店舗が無ければ、そもそもチャージができないため、利用者も限られてしまいます。

さらに、このTマネーギフトカードの有効期限も6カ月と、他の電子決済のギフト券などに比べると非常に短いため、これらの理由によって、利用者シェア数は大きくない状況です。

という事は、そもそも利用者がそこまで多くないという事は、このTマネーギフトカードを買い取ったところで、それを欲する消費者がどれだけいるのかというと、当然メジャーどころのギフト券に比べると、かなりニッチになってきます。

そうなると、買取業者としても、次の販売に繋げにくい商品を買い取る事に躊躇するのは当然の結果です。
買取業者からすると、有効期限が6カ月というのは、あまりにもリスクが大きすぎると感じる最たるポイントだと思います。

まだ、amazonギフト券のように、有効期限が10年もあれば、早々期限が切れるわけでは無いため、在庫で持っていてもいつかは売れるだろうと思えますが、有効期限が発行日から6カ月で、まして、買取を希望してきたユーザーが数カ月の間、手元に置いていたなんて状況だと、そこからさらに有効期限は短くなり、早急に買い手を見つけなければ、その買い取ったギフト券はただの紙くずと化してしまいます。

このような背景から、Tマネーギフトカードを買い取る業者は、ほかに比べると、そこまで多くないのが現状です。
Tマネーギフトカードの運営システムなどが今後、変更などされた場合などは、利用者拡大により、買取状況も変わってくるかもしれません。

こうやって見てみると、やっぱり使い勝手があまり良くないってのが正直なところなんだな
やっぱり使えるところが限定的ってのと、あとは有効期限が短すぎて、買い取る側からするとかなりのリスクがあるんだよな
確かにすぐに期限が切れるようなものを仕入れのは怖いよな。
しかも他の電子ギフト券でもっと便利なモノもいっぱいあるって状況じゃ余計に厳しいだろうな

Tマネーカードにチャージをしてしまったら買い取ってもらえない

Tマネーギフトカードの買取を希望する際に、気を付けなければいけないのは、Tマネーギフトカードのギフトコードを、Tマネーカードに登録してしまうというミスです。

Tマネーカードに登録してしまったコードは取り消すことができず、こうなると買い取る術が無くなります。
Tマネーギフトカードを現金化したいとお考えなら、そのコードは絶対に登録せず、有効期限が短いため、なるべく早めに買取業者に依頼しましょう。

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードに強い買取業者は?

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードに強い買取業者は?

さて、先述でご紹介してきた電子ギフト券の現金化に強い買取専門サイトですが、実は、それらのサイトよりもさらにTマネーギフトカードを現金化させるのに最適なサイトが存在します。

上記でお伝えしたサイトに比べると知名度こそそこまで高くはないのですが、しっかりとした買取サイトであり、Tマネーギフトカードを現金化するなら絶対に考慮すべきサイトなので、しっかりとチェックしておきましょう。

GIFT OFF

今回ご紹介する「GIFT OFF」は、正式には買取専門サイトではありません。

Tマネーギフトカードを直接GIFT OFFが買い取るわけではなく、GIFT OFFが抱える独自の販売ルートにて、売り先を確保し、買い手が決定し次第売買が成立するという流れです。
個人同士で取引をする売買サイトの企業版といった感じでしょうか。

そのため、買い手が見つかるまでは入金されないため、振込までの時間としては、1日~2日は見ておくほうが良いでしょう。

GIFT OFFがTマネーギフトカードを買い取る上で、利用者に掲げるポリシーとして、

  • 誇大表示なし
  • あいまいな%表示なし
  • 電話&チャットによる完全サポート
  • 簡単3STEPでWEB上で完結
  • 本人確認原則不要
  • 大口買取対応可能

買取専門サイトなどで見受けられる「最大〇〇%」などといった表示はせず、現在の実質買取率を明確に表示しており、所要時間なども「最速〇〇分」などといった表示は行わず、実際にかかる時間をわかりやすく表示しているため、変な期待や、誤解を生むことがありません。

原則として、Tマネーギフトカードのコードさえ存在していれば、ちゃんと買い取る事が可能なため、誰でも利用できるのも魅力です。

買取POINT

次にTマネーギフトカードの現金化に強いサイトが「買取POINT」です。
こちらのサイトは、会員登録などは一切必要ありません。

売りたい券種の情報と、口座さえあれば、WEBサイトからでも、メールでも手続きする事が可能です。
また、サイト内で紹介されていないギフト券なども、相談に応じてくれるため、他で売れなかったギフト券の現金化も期待できます。

こちらも委託買取サイトですので、買い手が見つかった段階で売買が成立します。
そのため、時間は1日~2日は最低でも見ておいた方が良いでしょう。

買取金額の上限もなく、また、300万円以上なら、優遇処置もあります。
買取POINTは24時間対応していますので、どの時間帯からでもエントリーする事が可能です。

こういうTマネーギフトカードに強い業者ってのも存在するんだな!
あぁ。
ただ、買取専門業者ではなく、委託売買サイトだから、買取サイトのように直接買い取るわけでは無いため、時間はちょっとかかっちゃうのがネックではあるかな
いや、でもこれだけ買取づらいギフト券をしっかりと買い取ってもらえるだけでも利用者からするとありがたいよ!
確かにそうかもしれないな。
しかも買取POINTでは、こういった現金化しにくい電子ギフト券などでも、問い合わせてみると買い取ってもらえるかもしれないから、こういう業者はほんとありがたいよな!
ほんとそうだよ!
それと同時に、発券元も、もう少し利用しやすいようにしてくれるという事はないんだけどな
そればっかりは大人の事情とかがいっぱいあって、簡単じゃないんだろうなぁ

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの買取に関するよくある質問

T-MONEY(Tマネー)ギフトカードの買取に関するよくある質問

それではTマネーギフトカードの現金化にまつわるよくある質問をいくつかご紹介します。

Tマネーギフトカードの買取率の相場は?

Tマネーギフトカードの買取率は業者や時期によって異なりますが、だいたい70%~80%です。

Tマネーギフトカードを現金化する際に必要なモノは?

本人確認書類のほかに、場合によっては購入した際のレシートなども要求されることがあります。

Tマネーギフトカードの現金化の際、気を付けるべきポイントは?

Tマネーギフトカードは有効期限があり、6カ月と短いため、期限が切れている、または期限切れが差し迫っていないか注意しましょう。

使わないT-MONEY(Tマネー)ギフトカードはぜひ買取業者で現金化を

さて、この度はTマネーカードにチャージする際に用いられるTマネーギフトカードの現金化について解説しました。

まだまだ利用者が少なく、利用できる加盟店もそこまで多い状況ではないため、なかなか買い取ってくれるところも多くはないようですが、ここでご紹介したサイトをぜひ利用していただき、不用のTマネーギフトカードが手元にある場合は、期限が切れる前に現金化をして、無駄にならないようにすることをおすすめします。