楽天ポイントギフトカード現金化買取店ランキング

楽天ギフトカード現金化

ライター:ひであき

今回は楽天ポイントギフトカード買取店ランキングをご紹介していきます。
と、その前に楽天ポイントギフトカードを知らない方のために簡単に説明します。

楽天ポイントギフトカードとは、楽天ポイントを店頭で購入できるプリペイドカードです。
楽天でお買い物をすると貰えるポイントと同じですね。

購入後、もしくは誰かにプレゼント後、ポイントを使う人がウェブサイトでポイントを受け取ります。

使い方としては、楽天ポイントを店頭で購入、誰かにギフトとして送って使ってもらうといった方法がオーソドックスです。

私もプレゼントに悩んだ時などによく使います。

しかし、楽天ポイントギフトカードが利用できるのは、楽天ポイントで支払いが可能な店舗か、楽天ポイントが利用できる楽天のサービス類に限られてしまいます。

私もよく楽天ポイントギフトカードをプレゼントしておきながら、いざ貰う立場になってみると意外と使い道が少ないんですよね。
有効期限も6か月ですし。

そうなってくると気になるのが楽天ポイントギフトカードの現金化。
もらったプレゼントを無駄にするより、現金化して有効活用した方がいいに決まっています。

あまり知られていませんが、もちろん楽天ポイントギフトカードも現金化することができます。

そして普段のお買い物でたまった「楽天ポイント」の現金化方法もご紹介していきます。

今回は、買取業者を10店舗ピックアップし、徹底的に調査。
さらにその中から楽天ポイントギフトカードの買取価格をもとに(その加点あり)ランキングを作成しました。

価格は常に変動しているので、あくまで現時点でのランキングとなります事ご容赦ください。
※楽天ポイントギフトカードが2022年5月末より順次販売を終了し、楽天ギフトカードとして生まれ変わりました。

リニューアル後は楽天ポイントとしてではなく、楽天キャッシュで受け取ることが可能になりました。

楽天ポイントギフトカードの短所であった有効期限6か月も大幅修正され、楽天キャッシュの有効期限は利用最終日から10年となり、さらに使い勝手がよくなりました。

※キャッシュ登録までの有効期限は6か月です。
チャージされた楽天キャッシュは、セブンイレブンやローソンなど今やいろんな店舗で使う事ができる楽天ペイなどで利用することができます。

購入できる金額は、固定金額タイプは3000円、5000円、10000円、金額指定タイプでは1500円~50000円までの2種類です。

楽天ポイントカードとの見分け方は、下記の楽天ギフトカード左下黒丸に表示されている「RakutenCash」のロゴがあるかどうかで見分けることができます。

また今回は買取店舗ランキングだけではなく、楽天ポイントギフトカード買取時などにおけるQ&Aなどもご紹介いたしますので、是非最後までご覧いただければと思います。

このページで解る事

楽天ギフトカード買取業者ランキング

楽天ギフトカード買取業者ランキング

楽天ギフトカード貰ったけど使い道ないかも。
かといって買いたくもない物を買うのもなんか嫌だし。
リニューアルした楽天ギフトカードは、楽天ペイにチャージしてお買い物に使えますよ?
お買い物できるお店って限られるでしょ?
どうせなら現金化したいんだけど。
そうですか。
それならやっぱりギフト買取業者を使う方法が一番手っ取り早いですね。
使ったことありますか?
ないです。
わかりました。
では、ギフト買取業者を使うのが初めての人にもわかりやすくご説明いたしますので、この記事を見てどのギフト買取業者に買い取ってもらうか決めたらいいんじゃないですかね。

今回私が調査した10店舗の中でランキングを作成しました。
10サイトの詳細は下記に記載します。

1.ギフトグレース(https://giftgrace.jp/)初回92%、2回目以降87~89%
2.買取タイガー(https://kaitoritiger.com/)初回90%、2回目以降87%
3.買取レオン(https://kaitorileon.com/)初回90%、2回目以降87%
4.買取キッド(https://kaitori-giftken.com/)初回90%、2回目以降87%
5.買取マンボウ(https://kaitori-mambou.com/)初回90%、2回目以降87%
6.買取デラックス(https://kaitori-dx.com/)初回90%、2回目以降87%
7.買取ヤイバ(https://kaitoriyaiba.com/)初回90%、2回目以降87%
8.買取ボブ(https://kaitoribob.com/)初回90%、2回目以降85%

買取業者10店舗中、2店舗(買取本舗と買取バイカ)については楽天ギフトカードの買取がありませんでしたので、対象外とさせていただきました。

それでは栄光の1位を獲得した買取業者、ギフトグレースを詳しく見ていきましょう。
ギフトグレース

ギフトグレース(https://giftgrace.jp/)

名だたる買取業者の中で栄えある1位を獲得したのはギフトグレース。
というか、断トツの1位です。

2位以下は買取率にほとんど変わりはなく、ギフトグレースの独壇場と言ってもいいでしょう。

でも何で他よりも高い買取率を提示し続けられるのか。
それはギフトグレースは多くの老舗ギフト買取業者を抑え取引数が日本一だから。

1つ1つの売り上げを少なくしたとしても取引率が多いので、マージンが少なくても会社としてやっていけるんですね。
また、ギフトグレースは他の買取業者とは違った買い取り方をしています。

人気のギフト券に特別レートがあるのはどこの業者もやっていることですが、買取時間によって価格を変えるという通常プラン(最短○○時間)と翌日プラン(翌日24時まで)を採用しています。
これはすごく面白い試みだと思います。

他の買取業者が振込までの時間短縮に躍起になっている間、悪質な業者などに騙されないよう時間を多めにとる代わりに、買取価格を他よりも高く設定して取引数を伸ばしているのですから。

悪質な業者に騙さらないという事は、その分利益をあげることができ、ひいては買取価格をあげることができるといういいことづくめ。

確かに数%しか変わらないとしても多額のギフト券を買取してもらった場合には、かなりの額の差額が生まれてしまいますし、多少時間がかかったとしてもお金を多く貰えた方がいいと思うのが大半ですしね。

取引数日本一の称号は伊達ではありません。
楽天ギフトカードの買取はギフトグレースに頼みましょう。

2位以下については、下記の今回調査した買取サイト一覧をご覧ください。

調査した買取サイト一覧

調査した買取サイト一覧

今回調査したのは、下記10個の買取サイト。

サイト名買取可能銘柄買取券種類買取可能額運営会社
買取タイガー(https://kaitoritiger.com/)Amazon、iTunes GooglePlay、Nintendo、Rakuten、nanaco、PlayStation、WebMoney、LINEEメール、カード、印刷1000円~お魚通販.com株式会社
買取レオン(https://kaitorileon.com/)Amazon、iTunes、Google、Nintendo、 PlayStation、Rakuten、PayPay、nanaco、WebMoney、Mobage、LINE、 DMM.com、JCBPREMO Eメール、カード、印刷
※AQとWAから始まる番号は不可
1000円~※Amazonギフト券は100000円は要確認株式会社PRISMWORLD
買取デラックス
(https://kaitori-dx.com/)
Amazon、iTunes、Googole、nanaco、 Rakuten、WebMoney、Nintendo、 PlayStation、LINEEメール、カード、印刷1000円~お魚通販.com株式会社
買取キッド
(https://kaitori-giftken.com/)
Amazon、iTunes、Nintendo、PlayStation、Rakuten、WebMoney、Mobage、LINE、JCBPREMOEメール、カード、印刷
※AQとWAから始まる番号は不可
1000円~株式会社PRISMWORLD
買取マンボウ
(https://kaitori-mambou.com/)
Amazon、iTunes、Google、Nintendo、Rakuten、nanaco、PlayStation、WebMoney、LINEEメール、カード、印刷1000円~お魚通販.com株式会社
買取ヤイバ(https://kaitoriyaiba.com/)Amazon、iTunes、Google、Nintendo、  Rakuten、nanaco、PlayStation、Mobage、  WebMoney、LINE、NETFLIX、FuluEメール、カード、印刷
※AQとWA~始まる番号は不可
100000円以下株式会社PRISMWORLD
買取ボブ(https://kaitoribob.com/)Amazon、iTunes、Googole、nanaco、 Rakuten、WebMoney、Nintendo、 PlayStation、LINEEメール、カード、印刷1000円~お魚通販.com株式会社
ギフトグレース(https://giftgrace.jp/)Amazon、iTunes、Google、nanaco、Rakuten、WebMoney、JCBPREMO、BitCashEメール、カード、印刷
※AQとWA~始まる番号は不可
500円~10000000円株式会社ノア商社
買取本舗(https://gifthonpo.net/)Amazonギフト券とiTunesカードのみ買取可能Eメール、カード、印刷3000円~(それぞれ500円~)株式会社七福堂
買取バイカ(https://www.smartcareer.net/)Amazonギフト券とiTunesカードのみ買取可能Eメール、カード、印刷3000円~株式会社七福堂

買取タイガー(https://kaitoritiger.com/)

買取タイガー

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーンLINEお友達登録で買取率1%UP

買取デラックスと買取マンボウ(下記にあります)の姉妹店舗、買い取りタイガー。

買取タイガーは店舗発足からそこまで時間が経っていませんが、大手買取店舗の姉妹店舗だけあってセキュリティ面も充実していて安心感があります。

サイト内のレイアウトは黒を基調とした少し怪しげな雰囲気ですが、古物営業許可をしっかりとっているので安心して取引ができますね。

買取タイガーの売りは何と言ってもその振込スピードのはやさ。
なんと最短5分で振り込みがされるということで、まさに電光石火の速さですね。

楽天ギフトカードも取り扱っており、初回買取率および2回目以降買取率も90%から87%と高水準をキープしています。

また、現在LINEお友達登録キャンペーンをやっており、お友達登録後に買取をしてもらうだけで買取率が1%アップするので、買取タイガーをご利用の際は是非LINE登録してから買取をしてもらってください。
買い取りタイガーline
LINE登録方法は、公式HP内の上記ボタンをクリックで直接LINEに飛ぶか、Twitterの買取タイガー公式に貼ってあるリンクから飛ぶかのいずれかになります。

買取レオン(https://kaitorileon.com/)

買取レオン

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーンLINEからお申込みで買取率1%UP

王子様風のアイコンが何とも可愛らしいHPの買取レオンがオープンしたのは2022年2月。
まだまだ日が浅い買取業者なので正直大丈夫なのかと思うかもしれませんが、安心してください。

買取レオンを運営しているPRISMWORLDは、買取キッド、買取ヤイバという買取サイトをもやっていて、その道に精通した人たちの集まりなんです。

まだオープンから日が浅いにもかかわらず、懇切丁寧に作りこまれたHPがその証拠。
買取レオンの強みは、振り込み最短で5分というそのはやさでしょう。

もちろん楽天ギフトカードも取り扱っており、そのほかローカルなギフト券も取り扱っている貴重な買取サイトです。
買い取ってくれるのか不安な方はまずは買取レオンに連絡してみるのがベターですね。

肝心の楽天ギフトカードの買取率ですが、初回、2回目ともに90%から87%と高水準をキープしています。

買取レオンのホームページにも書いてある通り、独自の流通ルートと取引をインターネット上で行う事で本来かかるはずのコストを削減し、高単価を実現しているようです。

手数料については、一部無料の銀行ありますのでそこを利用した方がいいです。
下記銀行のみ無料です。

GMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、au自分銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行無料

買取レオンline
また買取レオンはLINEから申し込むと買取率1%アップというキャンペーンをやっています。
※2回目以降のリピーターの方限定です。

LINE申し込みは買取レオン公式HP内の上記緑色のボタンをクリックでLINEに飛べます。

買取デラックス(https://kaitori-dx.com/)

買取デラックス

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーン買取率0.5%アップクーポン配布

HPにご利用方法の動画が差し込まれているなど、全体的に初心者向けといった印象の買取デラックス

全国どの銀行でも振込手数料無料なので使いやすいです。
振込時間も最短5分とかなりの手早さで振込してくれます。

楽天ギフトカードについては、他サイトと同じような買取率で、初回、2回目とも90%から87%と高水準をキープ。
しかし、他銘柄の買取率は他の大手サイトと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

買取デラックスは買取タイガーと姉妹サイトなのですが、買取タイガーと比べても全体的に2回目以降の買取率がなぜか低いのです。
買取タイガーが全体的に高評価だっただけに少し残念な結果です。

また、キャンペーンとして買取率アップクーポンを配布中ですが、他サイトが1%アップなのに対し、リピーター限定で0.5%アップという少し渋ったキャンペーンなので、その点を考慮して今回はランキングを低めに設定しています。

クーポンナンバーは「777」で、お申し込み時にただ入力するだけで完了するので、面倒なLINE登録などの手間がかからないのはいい点ですね。

買取キッド(https://kaitori-giftken.com/)

買取キッド

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーンアプリから申し込みで買取率1%アップ

買取キッドは買取レオン・買取ヤイバと姉妹サイトで、安定した買取率を常に提示しています。
楽天ギフトカードも取り扱っており、初回、2回目ともに90%から87%と安定した買取率をキープしています。

また、2022年4月より買取キッド公式アプリがリリースされ、さらに使いやすくなりました。
買取キッドアプリ
アプリで買取する利点はそれだけではありません。
公式アプリから買取をすると買取率が1%アップするんです。
買取キッド公式アプリ
高額買取をする場合は1%でもかなりの額になりますね!

また、アプリからの買取の方が申し込みがスムーズに完了し、結果的に振込反映も早いとのことですので、使わない手はないですね。

※初回買取については、変動することはありません。
公式アプリからの申し込み特典で1%アップするのは2回目からです。

安定した買取額を常に提示している買取キッドのリピーターになったなら公式アプリから申し込むのがよさそうです。

アプリ申し込みは買取キッド公式HP内の「アプリ申込はコチラ」というボタンをクリックするとアプリの説明書きとともにAppStoreかGooglePlayのリンクボタンが下部に現れますので、そこからダウンロードしてください。

買取マンボウ(https://kaitori-mambou.com/)

買取マンボウ

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーン買取率0.5%アップクーポン配布

買取タイガー、買取デラックス、買取ボブの姉妹店舗である買取マンボウ。
同じ会社が運営しているとあって、安定した買取率とセキュリティ面や安全面でも信頼できます。

もちろん楽天ギフトカードの買取もしており、姉妹店舗と同じ高水準の買取率を維持しています。
買取マンボウ最短5分
買取マンボウは振込手数料も無料で、最短5分で振込まで完了します。
買取マンボウも買取デラックス同様、買取率0.5%アップクーポンを配布しています。

クーポンコードも一緒で「777」と入力するだけです。
買取マンボウHPには、買取シミュレーションもあって、事前にいくら振り込まれるかわかるのもいいですね。

ただこのシミュレーション作りこみが甘いのか、なぜか全角数字で記入しようとするとバグが起きます。
半角数字で入力すれば何の問題もありませんので、シミュレーションを使う場合は半角数字で使ってみてください。

買取ヤイバ(https://kaitoriyaiba.com/)

買取ヤイバ

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率87%
振込スピード最短5分
キャンペーンLINEから申込みで買取率0.5%アップ

買取ヤイバは買取レオン、買取キッドと姉妹サイト。
姉妹サイト同様、他買取サイトでは取り扱っていないローカルなギフト券を取り扱っています。

もちろん楽天ギフトカードについても取り扱っており、買取率も90%から87%と高水準です。

特徴は業界最高買取率と即日換金
最短5分とサイトに書いてある通り、かなりの速さで振り込みをしてくれます。
買取ヤイバline
また、LINEから申し込むと買取率を0.5%アップしてくれるというキャンペーンもやっています。
※2回目以降に限る。

LINE申し込み方法は、買取ヤイバHP内の「LINE申込はコチラ」を押下し、LINEから申し込むだけです。

買取ボブ(https://kaitoribob.com/)

買取ボブ

楽天ギフトカード初回買取率90%
2回目以降買取率85%
振込スピード最短5分
キャンペーンLINEから申込みで買取率0.5%アップ

買取業界でも老舗クラスのギフト券買取サイトである買取ボブ。
その名に恥じぬトップクラスの買取率を常に提示しています。

買取タイガー、買取マンボウ、買取デラックスと同じお魚通販.com株式会社という会社が運営していて、買い取り実績も豊富なので安心して取引することができます。

姉妹サイト同様、買取ボブでも楽天ギフトカードの買取は行っていますが、買取ボブでは楽天ギフトカードの買取はお勧めしません。

なぜなら2回目以降の買取率が他の買取業者より2%ほど悪いから。
買取ボブは楽天ギフトカードの買取にあまり力を入れていないのかもしれませんね。

老舗で安心感があり振込手数料無料で、最短5分の振込速度は魅力的ですが、今回は楽天ギフトカード買取のランキングですので、楽天ギフトカード取扱店舗の中では最下位としました。

ギフトグレース(https://giftgrace.jp/)

ギフトグレース

楽天ギフトカード初回買取率92%
2回目以降買取率87%~89%
振込スピード最短60分
キャンペーン現在は特になし。サプライズキャンペーンの開催があるかも。

今回調査した中で、振込までの時間を長めにとっている唯一の買取サイトです。
ギフトグレースは他とは少し毛色が違います。

まず1番他と違うのは、やはり通常プランと翌日プランの存在でしょう。
簡単に説明すると、通常プランは最短60分で完結するのに対し、翌日プランは翌日の24時までに振り込まれるという少しゆとりを持ったプランになります。

ただ振込までの時間が長くなっただけでは誰も翌日プランを使わないと思いますが、翌日プランにはメリットがあります。

それが買取率の上乗せができるという事。

大体0.5%から1%ほどの上乗せができるという事で、時間にゆとりがある方は翌日プランを使う事をお勧めします。

楽天ギフトカードを例に出してご説明いたします。
楽天ギフトカード例
翌日プランだと2回目以降の買取率に1%の違いがあることがおわかりいただけたでしょうか。

また、ギフトグレースは他よりも初回の買取率が2%も高く、2回目以降も翌日プランを使う事で他買取サイトよりも高く買い取ってもらう事ができるんです。

振込手数料については9999円以下の場合は216円の手数料がかかってしまいますが、9999円以上の場合はその限りではなく、どの銀行であっても手数料がかからないのでその点もいい所ですね。

ただギフトグレースを利用するにあたっての注意事項が1つだけあります。
それは日曜日がお休みという事。

そのため土曜日に翌日プランを使って買い取ってもらった場合は、振込は月曜日になるという事です。
お急ぎの方は通常プランで、時間に余裕のある方は翌日プランを使うといった使い方がベストですね。

買取本舗(https://gifthonpo.net/)

買取本舗

楽天ギフトカード初回買取率N/A
2回目以降買取率N/A
振込スピード最短5分
キャンペーン月ごとのクーポンをHP内で配布

Amazonギフト券とiTunesカードのみ買取をしているAmazonギフト券とiTunesカードに特化した買取サイトです。

楽天ギフトカードについては、残念ながら取引対象外ですが、業界最高値の買取率に挑戦中の今注目の買取サイトです。

用途が限られてくるのであまり使用することはないと思いますが、この買取本舗のいい所は、手数料なしで買い取ってくれるというところ。

Amazonギフト券とiTunesカードの買取のみなのでサイト自体もシンプル設計で、初心者に優しいといった印象です。

月ごとに買取率アップクーポンの配布もしています。
使用方法は下記のボタンをクリック。
買取本舗買取率UPクーポン
その後下記のどちらかのボタンをクリックするとクーポンが反映されます。
買取本舗申し込み
Amazon、iTunesに限ったことですが、初めての買取なら買取本舗を選んでみてもいいかもしれません。

買取バイカ(https://www.smartcareer.net/)

買取バイカ

楽天ギフトカード初回買取率N/A
2回目以降買取率N/A
振込スピード最短5分
キャンペーン月ごとのクーポンをHP内で配布

買取バイカは、買取本舗の姉妹サイト。
2012年2月から今日までAmazonとiTunesの買取を専門に扱っているので、この2つの買取に限ってはスペシャリストと言っていいでしょう。

常に最新の買取率をチェックしており、買取率の高さは業界No1と銘打っています。
更にどんな地方銀行であったとしても振込手数料が無料で、安心して利用することができますね。

買取本舗同様、クーポン配布もあり、下記ボタンを押下し、AmazonかiTunesを選択することで0.5%アップクーポンが反映されます。
買取バイカ買取クーポン
買取バイカ買取クーポン2
しかし肝心の楽天ギフトカードは取り扱っておりません。
というか、買取バイカが取り扱っているのはAmazonかiTunesのみなんです。

買取バイカを利用するときはAmazonかiTunesを買い取ってもらう時のみ候補として入れてみてもいいかもしれません。

ギフトグレースが買取率で頭一つ抜きんでてる感じですね。
そうなんです。
楽天ギフトカードの買取をするならギフトグレース一択と言っていいでしょう。

楽天ギフトカードを現金化する理由

楽天ギフトカードを現金化する理由

不要な楽天ギフトカードの現金化が目的でしたよね。
そうです。
他に現金化の目的ってあるんですか?
ありますよ。
例えば急に現金が必要になったりして、ギフトカードをクレジットで買ってギフトカードを買取業者に買い取ってもらったりとかですね。
そんなことができるんですね。
ちなみにクレジットカードのショッピング枠を現金化できるって聞いたことあるんですがそれじゃダメなんですか?
確かにできますが、ショッピング枠の現金化は絶対にやってはいけません。
理由は後述しますがクレジットカードの現金化はリスクが高く、リターンも少ないので現金化の際に絶対にやってはいけない行為なんです。
  • 不要な楽天ギフトカードを現金化
  • クレジットカードのショッピング枠現金化

基本的に買取業者に買い取ってもらう目的というのは、大きく分けてこの2つ。

なんですが、実は買取業者を利用する人の多くが「クレジットカードのショッピング枠現金化」が目的だったりするんです。
確かに頻繁にギフト券を貰う事はありませんよね。

では、この2つの利用目的について解説していきます。

不要な楽天ギフトカードを現金化

不要な楽天ギフトカードを現金化
楽天ギフトカードはプレゼントとして重宝します。
お金だと生々しくてプレゼントしにくいものの、いざ物をあげるとなると悩んでしまいますよね。
そんな時に楽天ギフトカードなら好きなものを買ってね、と気軽にプレゼントできるんです。

しかし貰った本人はというと、意外と使う用途がなかったりして、現金化して好きに使いたいと思ったりするんです。

そんな時に使うのがギフト券買取業者。
そういった人が楽天ギフトカードを買取業者に売って現金化しようとします。

確かにどうせ期限が来て使えなくなってしまうなら、買取業者に売って現金化して好きなものを買った方が賢いですね。

また楽天ギフトカードに限らず、ギフト券には有効期限があります。
後で何かに使おうと思っていても、そのうち忘れて有効期限が切れてしまう、なんてことも起きかねません。

直近で使う事がないのなら忘れないうちに買取業者に買い取ってもらって現金化してしまいましょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化

買取業者を使う人の多くがこの「クレジットカードのショッピング枠現金化」です。
方法はいたって簡単。

クレジットカードで楽天ギフトカードを購入し、ギフト券買取業者に買い取ってもらうだけ。

いくら手元に現金が欲しいと思っても、普通であれば絶対に損をする買い物なので(100%の還元率はありえませんので)しないと思うのですが、意外とそういう人が多いんですね。

以前までは「クレジットカードのショッピング枠現金化」は、クレジットカード現金化サイトでショッピング枠を現金化するという方法が主流でした。

しかしクレジットカード現金化サイトでショッピング枠を現金化するには、クレジットカード情報が必要になってきてしまいます。

換金率も最大で80%前後と、ギフト券買取業者の足元にも及びません。
ハイリスクローリターンのクレジットカード現金化サイトが衰退していくのは必然だったと言えるでしょう。

もしまだクレジットカード現金化業者を利用している人がいたら、直ちにやめてください。

換金率だけで見ても(安全面もギフト券買取業者の方が上ですが)普通の人であればクレジットカード現金化業者を利用することはないと思いますが念のため言っておきます。

逆にギフト券買取業者ならクレジットカード情報も必要なく、換金率も90%以上でスピーディーに現金化してくれるので、現金が必要な人にとってはとても便利なサービスですね。

なぜ買取業者をお勧めするのか

なぜ買取業者をお勧めするのか
現金化の理由は人それぞれですが、なぜ私が買取業者をお勧めするのかを説明していきます。

先ほども言ったようにクレジットカード現金化業者は、ハイリスクローリターンで割に合わないと説明しましたね。

では買取業者はどうなんだとお思いでしょう。
ここでは買取業者をお勧めする理由を詳しく説明していきます。

  • 安全面
  • 買取率
  • 利用停止のリスク

安全面

まずは安全面です。
ギフト券買取業者は、クレジットカード現金化業者のようにクレジットカード情報を必要としません
そのため、クレジットカード情報を悪用されるようなことも絶対にありません。

ギフト券買取業者間のトラブルもほとんどなく、極めて安全であると言えるでしょう。
私が調べた10店舗のギフト券買取業者であれば安全面は保証いたしますよ。

買取率

これはもはや言わなくてもわかるかもしれませんが、ギフト券買取業者を使った場合とクレジットカード現金化業者を使った場合を見比べてみましょう。

ギフト券買取業者クレジットカード現金化業者
85%~92%70%前後

※今回の記事は楽天ギフトカードの現金化についてですので、今回調べた10店舗の楽天ギフトカードの買取率の下限と上限を元に表記しています。

一目瞭然ですね。
クレジットカード現金化業者を使ったことがある人であれば、間違っていると思うかもしれませんが、実は手数料や決済金額などが巧妙に隠されているんです。

実際に手元に入ってくる現金はこのくらいになってしまいます。

そうなるとギフト券買取業者が高すぎて、うさん臭く怪しく感じてしまいますね。
でもよく考えてみてください。

あなたにとっては不要なギフト券であったとしてもそれを使う人たちからすれば、お金と何ら変わりありません。
そういう背景があるのでギフト券の取引相場自体が高いんです。

相場が高いこともギフト券買取業者の買取率が高い要因ですが、ギフト券買取業者は店舗を持たずネットで完結させて回転率を上げ、さらに少ない利益を多くの取引でまかなう事で高い買取率を実現しているんです。

クレジットカード現金化業者とギフト券買取業者は一見同じことをしているように見えても実は土俵そのものが違うという事です。

利用停止のリスク

楽天ギフトカードしかり、ギフト券というのはクレジットカードで購入したとしても用途まではバレる心配がありません。

クレジットカード会社に送られる明細書には楽天内で何かを購入した時と同じですので、安心してギフト券を購入できますね。

やっぱり楽天ギフトカードの買取はギフト券買取業者一択

やっぱり楽天ギフトカードの買取はギフト券買取業者一択
楽天ギフトカードを現金化するにあたって、私が一番お勧めするのはやはりギフト券買取業者に買い取ってもらう事です。

最近はギフト券買取業者もかなり増え、お互い競い合って買取率も高い水準をキープしていますし、しっかりとしたギフト券買取業者を選べるのであれば安全性も高く、本当におすすめです。

今回私がランキング作成のために調べた10店舗の買取サイトはどれも安全性の高い買取業者なので、安全性という面ではどれも◎です。

買取業者のサイト内は、それぞれの買取サイトの特徴がよく出ています。
初心者でも簡単に買取できるようにフォーマットが用意されていたり、即日振込を推していたりと、本当に多種多様のサイトがあります。

第一に考えるべきは買取率ですが、それが変わらないのであれば、後はサイト内の雰囲気が気に入っただとか、対応してくれたスタッフが丁寧で好感が持てたからだとか、そういう理由でいいと思います。

今回調べた買取サイトであれば、指示通りに買い取ってもらうだけでわずかな時間で買取まで行くことができますよ。

買取から振込までも実にスムーズで、混みあっている時間帯などを除けばわずか数十分で振込まで完了することも普通にあります。

初回限定の買取率アップなどもほとんどの業者がやっていますので、初回限定だけを狙って様々な業者を使うという手も有効ですね。
※名前が違うだけで、母体は同じ会社が運営しているという買取業者もあるので、その場合は初回買取とはならない場合が多いです。

ただ、ギフト券買取サイトを利用するにあたって注意しなければならないこともあって、それが悪徳業者の見分けです。

今回私がご紹介した買取サイト以外で、買取率が高い買取サイトを見つけたとしても安易に利用することはお勧めしません。

これについては、後程詳しくご説明いたしますが、しっかりとそのサイトや運営会社の事を調べたうえで判断するようにしましょうね。

買取サイトで楽天ギフトカード現金化する流れ

買取サイトで楽天ギフトカード現金化する流れ

ここからは、買取サイトで楽天ギフトカードを現金化する流れをご説明いたします。

  1. 不要な楽天ギフトカードの現金化を目的とする場合はそのまま3へ
  2. 手元に楽天ギフトカードがない方は、楽天ギフトカードを購入。
  3. 手元に楽天ギフトカードを用意する。
  4. ギフト券買取業者に申し込む。(申し込みフォーマットに情報を書き込む。)
  5. 手続き完了後、完了通知メールとともに指定口座に現金が振り込まれる。

1.不要な楽天ギフトカードの現金化を目的とする場合はそのまま4へ

ギフト券をクレジットカードで購入して現金化したい人以外は、すでに不要な楽天ギフトカードを持っていると思いますので、4へ進んでください。

2.手元に楽天ギフトカードがない方は、楽天ギフトカードを購入

クレジットカード払いで楽天ギフトカードを購入します。

3.手元に楽天ギフトカードを用意する

読んで字のごとく、楽天ギフトカードを用意します。

4.ギフト券買取業者に申し込む。(申し込みフォーマットに情報を書き込む。)

ギフト買取業者のサイトで必要事項を記入します。
楽天ギフトカードの買取が可能かどうかは、各種サイト内のギフト券の種類を選ぶ画面に表示されているかで簡単にわかります。

必要事項は何回目のご利用か、氏名、ギフト券の種類、金額、銀行名などです。
メールアドレスと本人確認書類、ギフトコードを手元に用意した状態だとスムーズに買取が完了します。

5.手続き完了後、完了通知メールとともに指定口座に現金が振り込まれる

ギフトコードの確認が完了し次第、指定口座に現金が振り込まれます。
振込時間は買取店舗によって違いがありますが、目安はサイト内に書いてあります。

注意事項は特になく、ギフト券買取業者のフォーマット通りに進めば買取から振込までスムーズに進むと思います。

具体的な申し込み方法

具体的な申し込み方法

ここからは、楽天ギフトカード買取業者ランキング1位を獲得したギフトグレース(https://giftgrace.jp/)を使って具体的に楽天ギフトカードを現金化する方法を学んでいきましょう。

なお、他の買取業者であってもやり方はほぼ変わりませんのでご安心ください。
本当にフォーマット通りに進めば簡単に数分で申し込みまで完了しますので、流す程度にご説明いたしますね。

買取申込or見積もり

買取申込はこちら
指定サイト(今回はギフトグレース(https://giftgrace.jp/))のホームページ内にある右側「買取申込はこちら」をクリック。

まずは見積もりをしたいという場合は画面左の「簡単見積もりはこちら」をクリック
簡単見積もりはこちら
楽天ギフトカードに特別レートはありませんので、通常レートを選択。
通常レート
ギフトグレース(https://giftgrace.jp/)特有のお申込みプランを選択します。
これは上部で説明しているので、わからない場合は戻ってご確認してください。

簡単に説明すると、「通常プラン」だと買取率は少し下がるが振込までが早い、「翌日プラン」だと振込まで時間がかかるが買取率は少し上がるというプランです。
ギフトグレース申し込みプラン
楽天ギフトカードの番号などを入力。
ギフトグレース申し込みプラン2
合計額面金額が自動計算、表示されます。
個人を選び、お名前を入力します。
ギフトグレース申し込みプラン3
メールアドレスとパスワード、電話番号を入力します。
ギフトグレース申し込みプラン4
ギフトグレース申し込みプラン5
振込先の銀行名を選択および記入。
最後に健康保険証や運転免許証などの本人確認書類を提出し、最後に利用規約に同意し、入力内容確認ボタンを押下。

初回なのに本人確認書類の提出を求められなかった場合は、悪徳業者になりますので、利用するのは止めましょう。
なお2回目以降の場合はこの項目は現れません。

どうでしたか?
このように本当に誰でも簡単に申し込みができるようになっているんです。

現金化のQ&A

現金化のQ&A
ここまで楽天ギフトカードの現金化についてご説明してきましたが、色々な疑問点もあると思います。
ここではそのような疑問点をまとめてQ&A形式でご説明していこうと思います。

楽天ギフトカードはどこで買えますか?

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、他全国のコンビニエンスストアやスーパーなどで購入することができます。

実際に楽天ギフトカードの買取はどのくらいの換金率ですか?

冒頭にご紹介しました10店舗以外にもかなりの数の買取業者がある中、買取業者によって多少の違いは出てきますが、楽天ギフトカードは現在(2022/7/1)現在90%程度が相場になっております。

楽天ギフトカードの現金化で注意点を教えてください。

安全な買取業者を利用する場合には特にありませんが、クレジットカードで楽天ギフトカードを購入する場合は、簡単な手順を踏む必要があります。

初めて楽天ギフトカードを買取業者を使って現金化するんですが、振込までどれくらいの時間がかかりますか?

買取業者によりますが、よほどの繁盛期ではない限り1日あれば振込まで完了しますが、それは何のトラブルもなくスムーズに取引が完了した場合です。

平日日中帯に申し込みをすればほぼ確実ですが、初めてのご利用の場合は提出物や確認事項などが多いので、多く見積もって2日と考えておく方が精神衛生上もよろしいかと思います。

楽天ギフトカードを買い取ってくれる買取業者を教えてください。

楽天ギフトカードの買取に力を入れている業者も多く、基本的にほとんどの買取業者が買い取ってくれます。
今回私が調べた買取業者10店舗中8店舗が買取可能でした。

詳しく知りたい場合は、上記買取業者情報をご覧いただくか、各サイト内の取り扱いギフト券の種類を見ていただければと思います。

Q&A形式で説明してきましたが、どうでしたか?
楽天ギフトカードの現金化について疑問点があった場合は、どしどしご質問いただければと思います。

楽天ギフトカードをクレジットで購入する方法

楽天ギフトカードをクレジットで購入する方法
ここまでご説明してきた楽天ギフトカードを買取業者に買い取ってもらうという方法。
そもそも楽天ギフトカードをどうやってクレジットカードで購入すればいいのか疑問に思っていることでしょう。

楽天ギフトカードの購入は全国のコンビニやスーパーなどで購入することができますが、基本的には現金のみのお支払いとなっています。

しかしある条件付きではありますが、現金のみのお支払いをスルーし、クレジットカードで購入することができるんです。

今回はその方法をご紹介していきます。

セブンイレブン

コンビニと言ったらセブンイレブンがまず頭に浮かびますよね。
私の居住地はド田舎ですが、それでもいたる所にセブンイレブンが点在しています。

セブンイレブンで楽天ギフトカードをクレジットカード払いする方法はいたって簡単。

nanacoというセブンイレブンが発行している電子マネーカードにクレジットカードでチャージしてnanacoでお支払いするだけ。

ただnanacoにチャージできるクレジットカードというのがセブンカードプラスというクレジットカードのみなんです。

セブンカードプラスの申し込み方法は、店頭の場合は「イトーヨーカドー」のみ。
インターネットから申し込みをした方が入会特典などもあるので、私はインターネットからの申し込みをお勧めします。

また引き落とし口座の設定をすることで、カードの最短受け取りが可能です。

ファミリーマート

セブンイレブンとファミリーマート、この2店舗をおさえておけば、とりあえずどの地域でもクレジットカードで楽天ギフトカードを購入することができるでしょう。

ファミリーマートで楽天ギフトカードをクレジットカード払いするのに必要なのはファミマTカードというクレジットカードです。

ファミマTカードを持っているという人も多いのではないでしょうか。
ちなみに私も持っています。

このクレジットカードがあればファミリーマートでギフト券をクレジットカード払いで購入することができますので、是非一度お試しください。

楽天ギフトカードを現金化するにあたっての注意事項

楽天ギフトカードを現金化するにあたっての注意事項

ありがとうございました。
楽天ギフトカードの現金化についてよくわかりました。
買取業者を利用するにあたって注意事項とかってありますか?
ありますよ。
買取業者にもいろいろありますからね。
悪質な業者との見分け方とか知りたいですね。
わかりました。
では、悪質な業者の見分け方を中心にご説明していきましょうか。

買取業者を利用するときの注意事項

買取業者を利用するときの注意事項

ギフト券買取業者と言ってもかなりの数の業者が存在します。
その中には悪質な業者や、詐欺まがいの事をする業者もあるんです。

買取業者を利用する人たちがそういった悪質な業者に引っ掛からないようにするにはどうしたらいいのかというのをご説明していきます。

  • 買取業者を運営する会社概要をしっかりと確認する事。
    (公安委員会の許可番号が記載されているか、会社の名前、住所、連絡先など)
  • その買取業者の口コミをネットで検索
    (安易な信じ込みは厳禁、参考程度に)
  • 古物商許可証をあげているか

買取業者を運営する会社概要をしっかりと確認する事

これは当たり前のことですが、買取業者を利用する前にどんな会社なのかという事をしっかりと確認するようにしましょう。

特に公安委員会の許可番号が記載されているかという事は重要で、そのほか会社の名前、住所、連絡先なども記入されていることを確認することが大切です。

その買取業者の口コミをネットで検索

評判などを検索してみることも悪徳業者に引っ掛からないためには必要です。
しかしその口コミや評判が自演であることも否定できませんので、参考程度にしましょうね。

古物商許可証をあげているか

これは買い取ったものを売ることができるよという許可証。

これがない買取業者は存在しません、というか古物商許可証がなければ成り立たない商売ですので、もし古物商許可証をかかげていない買取業者を見つけたら利用しないようにしましょう。

現金化業者は楽天カードをなぜ避ける?

現金化業者は楽天カードをなぜ避ける?
クレジットカード現金化をするために現金化業者に問い合わせると、なぜか楽天カードだけ異様に換金率が下げられてしまうことがあります。
明確に拒否している現金化業者も一部ではありますが、中にはクレジットカードごとに換金率に差をつけることで、やんわりと拒否している例があるわけです。
では、なぜ現金化業者は楽天カードを使った現金化に対して警戒しているのでしょうか。

楽天カードは楽天SPUプログラムを重視している

年会費無料で使える楽天カードは、SPUのパンダマスコットによる宣伝が有名な楽天スーパーポイントアッププログラムにより、最大10倍の楽天ポイントが貯まるシステムを提供しています。
楽天市場では会員ランクにより受けられる特典が変わりますが、プラチナランクダイヤモンドランクとなる条件には、楽天カード利用者であることという条件が入っているくらいです。

楽天SPUプログラムでは、楽天グループのサービス利用により楽天市場での購入時に付与される楽天スーパーポイントが、加入しているサービスとランクにより1倍~10倍迄の特典に分けられています。

楽天ポイントアッププログラムの対象
  • 楽天モバイル
  • 楽天銀行口座連携などのサービス
  • 楽天カードによる支払い
  • など

    楽天カードは、ポイント付与を重視しているために楽天市場を始めとしたショッピングに繋がらない利用については、厳しい監視を独自システムで行っていることが有名です。

    楽天カードの現金化は利用停止対象となりやすい

    楽天カードの利用に対して楽天スーパーポイント付与が行われることは確かですが、楽天グループのサービスを一切利用せずに楽天カード現金化を行うと利用停止対象となりやすいです。
    なぜなら、楽天カード単体で利益を莫大に挙げることを重視していないので、あくまでも楽天グループによる囲い込みの一貫として普段遣いのショッピング向けクレジットカードという位置づけだからです。

    楽天市場での買い物やサービスに直結せず、現金化だけを目的とした利用については、年会費無料で運営している一般カードにとって楽天側に何らメリットがありません。
    このため、楽天カードの現金化を行った利用者に対しては、他のカード会社以上に厳しい即時強制解約という手法を採用しています。

    専用監視システムを回避する方法は少ない

    楽天カードの利用に対しても楽天スーパーポイントが付与されますが、不正利用を監視するシステムは楽天カードが独自に開発したものです。
    楽天グループ内の独自開発による専用クレジットカード監視システムが組み込まれているので、楽天カードの取引に特化した専用監視システムを回避してクレジットカード現金化を行うことは至難の業と考えられています。

    このため、リスクを敬遠している老舗現金化業者ほど楽天カードによる現金化が増えすぎないように、換金率を下げるといった工夫により現金化業務に支障が出ないよう工夫しているわけです。

    楽天ポイントの現金化方法!

    楽天ポイントなら現金化出来るってホント?
    楽天カードの現金化自体に対しては、利用規約違反を理由とした強制解約を躊躇なく行うほど厳しいものの、楽天ポイントに関しては比較的寛容だといわれています。
    なぜなら、楽天ポイントは直接現金化する方法が無いポイントサービスであって、現金化をするためには何れかの方法で楽天ポイントに対応したショッピングが必要となるからです。

    楽天が関わるサービスに対してのみ楽天ポイントは使えるという仕組みから、有効に獲得した楽天ポイントについては購入可能な商品を制限することにより現金化が過度に行われないようにしています。

    楽天ポイントは入手方法が様々

    楽天ポイントは、日常的な買い物に対して楽天ポイント付与という形で獲得出来ますが、他にも複数の入手方法があります。

    • 楽天モバイルを利用
    • 楽天トラベルを利用
    • 楽天市場の商品を第3者へ紹介した成功報酬
    • 楽天カード利用料金に対するポイント還元

    様々な方法で入手出来るからこそ既に獲得済みの楽天ポイントについては、楽天グループまたは提携企業のサービスを利用した結果であって、特典としての意味合いが強いです。

    楽天ポイントの現金化は3系統の方法がある

    楽天ポイントを現金化するためには、3系統の方法があります。

    1. 楽天ポイントを使って楽天市場内で購入した商品を買取店へ持ち込み現金化する
    2. 楽天商品券販売センターを利用して商品券を購入して買取店へ持ち込み現金化する
    3. 楽天edyにより提携店にて購入した商品を買取店へ持ち込み現金化する

    上記3つの方法が基本的な楽天ポイント現金化手法ですが、楽天ポイントを別の商品に変えてから買取依頼するという点は共通しています。

    時間があるなら楽天商品券販売センターを利用してみよう

    時間があるなら楽天商品券販売センターを利用してみよう
    通信販売という性質上、楽天商品券販売センターにて購入した商品券やチケットは、届くまでに数日時間を要するという点に注意が必要です。
    株式会社エム・ケー・ケーは古物商営業許可を得ているので、楽天市場の中で正式に商品券の販売を行っていますが、クレジットカードは利用できず楽天ポイントによる購入は可能となっています。
    他の商品券販売サイトとは異なり、以下のような複数種類のチケットを扱っている点が特殊です。

    • 新幹線回数券
    • 信販系ギフトカード各種
    • ジェフグルメカード
    • 全国百貨店共通商品券
    • 各種株主特別優待券
    • ビール共通券
    • 全国共通図書カード各種
    • 普通切手

    中でも新幹線回数券・ジェフグルメカード・各種株主特別優待券を取り扱っている点は、現金化を行う上で選択肢が広がります。
    新幹線回数券は東海道新幹線の東京~名古屋・京都・新大阪という区間限定であって、各種株主特別優待券にはJR東日本が入っているので、エリアごとに使い分けると良いです。
    また、ジェフグルメカードは、使い切れない分については釣り銭が戻ることから、持っているだけでも損はありません。

    ジェフグルメカードの取扱がある点で制限が緩いと分かる

    楽天商品券販売センターを楽天ポイントで利用することに関して、取扱商品の中にジェフグルメカードが含まれていることが、現金化に対していかに寛容か示していると考えられます。
    なぜなら、一般的な商品券や金券に関しては釣り銭を渡すことが「払い戻し換金」という扱いとなるために認められていないからです。
    ジェフグルメカードに関しては、少額の釣り銭のみに対しては例外的に払い戻し換金を認めるという規定に基づき行われていますが、他の商品券とは大きく異なるポイントとなります。

    ジェフグルメカードが釣り銭を出せる理由として、500円券のみしか販売されていないので、最大でも釣り銭は払い戻し換金の結果として499円以下となるからです。
    楽天商品券販売センターでジェフグルメカードを販売している時点で、クレジットカード決済のみを禁止することにより楽天ポイントによる購入では払い戻し換金が起きても良いと考えている制限の緩さが分かります。

    楽天edyを利用すれば最短即日現金化が可能

    楽天edyを利用すれば最短即日現金化が可能
    楽天edyを利用した楽天ポイントの現金化ならば、最短即日現金化が可能です。
    なぜなら、楽天ポイントから楽天edyへの交換を行えば、楽天edy経由で好きな商品を購入出来るからです。
    楽天edyへのチャージ方法は複数ありますが、楽天カード経由でのクレジットカードによるチャージは月5万円以下に制限されています。
    5万円を超える金額のシャージを行いたい場合には、楽天ポイントを楽天edyへチャージする方法を使うか、現金チャージを選ぶしかありません。
    このため、現金化を行う前提ならば楽天ポイントからのチャージ楽天カードからのチャージの2種類を組み合わせると最大額を狙えます。

    楽天edyなら楽天カードと楽天ポイント両方からチャージ可能

    楽天edyは、楽天カードと楽天ポイント療法からのチャージが可能ですが、楽天カードからのチャージ額は月5万円が上限です。
    また、初めて楽天edyへのチャージを行う際には、不正利用防止のために初チャージから7日以内は手続きから最大2日チャージ反映までにかかります。

    このため、楽天edyへのチャージを即日行いたいと考えているならば、少額であっても事前に楽天edyへのチャージを済ませてから7日以上経過させておく必要があるわけです。

    楽天edyで購入した商品を即座に返品する

    楽天ポイントを現金化する際に楽天edyへチャージした際には、購入した商品を即座に返品するという方法で現金化する方法があります。
    同じ店舗で何度も行うことは単なる威力業務妨害とされかねないものの、楽天edyは電子マネーであって、電子マネーで購入した商品に対する返品処理をシステムが対応していない場合には、現金による返金処理が行われるわけです。

    有名な所ではドン・キホーテが電子マネー購入品の返金処理を現金で行っていますが、店舗で導入している端末により返品処理有無が決まるので、システム入れ替えまでの期間限定という程度に考えておかなければなりません。
    購入商品を買取店に持ち込むと中古品という扱いとなるので、換金率が7割程度まで落ちますが、楽天edyで購入した商品の即日返品については購入取り消しとなるために現金化率は100%です
    。店舗にとっては迷惑行為となるので、2度と利用しないという店舗以外では実質的に返品による現金化は行なえません。

    楽天edy買取業者を利用する

    楽天edy買取専門業者を利用すれば、額面の60%~70%程度での買取が可能です。
    楽天カードまたは楽天ポイント経由でチャージした楽天edyは、現金化を行う際に購入商品を買取店へ持ち込んでもやはり70%程度の査定額が一般的となっています。

    楽天edy買取業者を使えば1度の手続きで商品購入決済を行うだけで現金化出来る手軽さと即日現金化出来るというメリットがあるわけです。
    換金率のみを考えれば、楽天edyによる返品や楽天商品券販売センター経由での新幹線回数券購入といった方法がありますが、手間と時間を考えて決めることが出来ます。
    安全性を確保しつつ即日楽天ポイントを現金化したいなら、楽天edy買取専門業者に任せると良いです。

    まとめ

    今回は『楽天ギフトカード』の現金化と、楽天ポイントの現金化方法について解説してきました。

    楽天ギフトカードはギフト券として人気も高いので、買取率を落とすことなく買取業者を使って安全に現金化できるという事がわかりましたね。

    楽天ギフトカードを使って現金化をしたことがないという人も、急な出費などで現金が必要になった時などに重宝する情報ですので、覚えておいて損はありませんよ。

    そして楽天ポイントの現金化は、「即日」と「数日」で現金化方法が異なる事をご紹介しました。
    楽天ポイントの現金化は即日と数日で方法が変わる

    日数をかけても良ければ、楽天商品券販売センターを利用しましょう。
    即日現金化を希望なら、楽天edy経由で行うことになりますが、買取率が60%~70%と低めになってしまいます。

    ひと手間かけて確実に楽天ポイントを現金化するか、リスクを取って即日現金化するか状況に応じて使い分けましょう。