LINEプリペイドカードのおすすめ買取サイトを紹介!安全に現金化する方法や注意点を解説!

現金化 LINEプリペイドカード買取

ライター:ひであき

今や知らない人はいないと言えるほど、多くの人が日常的に使用しているアプリ「LINE」。
そんなLINE内で使えるプリペイド式のカードとして人気があるLINEプリペイドカードをご存知ですか?

LINEプリペイドカードは簡単にチャージして使えて、ちょっとしたプレゼントとしても人気です。

一方でLINEプリペイドカードの使い道は限られていて、持て余してしまう場合は現金化する人も少なくありません。

今回の記事では、LINEプリペイドカードを現金化する方法やおすすめな買取サイトを紹介します。

・LINEプリペイドカードの現金化の仕方は?
・LINEプリペイドカードの現金化はどの買取サイトを利用すれば良い?
・LINEプリペイドカードの現金化は安全なの?

といった疑問をお持ちの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

このページで解る事

LINEプリペイドカードとは

LINEプリペイドカードとは

LINEプリペイドカードは、SNSツールLINEで使用できるプリペイド式のカードです。

LINE STOREで使用できるLINEクレジットにチャージすることで、有料コンテンツの購入や有料サービスの利用に使用できます。

クレジットカード決済ができない未成年にとっては手軽に使用できるカードで、ギフトとしても人気です。

LINEプリペイドカードとLINE Payカードは違うの?
全くの別物だよ。
LINE PayカードはLINE以外のお店でも使えるプリペイドカードで、LINEプリペイドカードはLINE関連サービスのみ利用できる前払いプリペイドカードなんだ。

LINEプリペイドカードとLINE Payカードは異なるため、現金化においても間違えないよう注意してください。

 

LINEプリペイドカードを購入できる場所

LINEプリペイドカードを購入できる場所

LINEプリペイドカードを購入できる場所は、以下の通りです。

  • コンビニエンスストア
  • スーパーマケット
  • ドラッグストア
  • 家電量販店 など

LINEプリペイドカードは、コンビニやスーパーマーケットなど身近な店舗で購入可能です。
コンビニだとファミリーマート・セブンイレブン・ローソンなどで購入できます。

カードはLINEのキャラクターが描かれたデザインで、コンビニごとに絵柄も異なることが特徴です。
 

LINEプリペイドカード額面金額の種類

LINEプリペイドカード額面金額の種類

LINEプリペイドカードの額面金額の種類は、4種類あります。

  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 1,500~50,000円
    (バリアブルカード)

LINEプリペイドカードは、あらかじめ金額が決まっているカードとバリアブルカードがあります。
バリアブルカードは、1,500~50,000円の間で金額を決めることが可能です。

1円単位で金額を指定できるので、贈り物としてもおすすめとなっています。

 

LINEプリペイドカードの使い道

LINEプリペイドカードでLINEクレジットにチャージすることで、LINE STOREで販売している有料コンテンツの購入や有料サービスを利用可能です。

  • LINEスタンプの購入
  • LINE着せ替えの購入
  • LINE絵文字の購入
  • LINE占いのアイテムの購入
  • LINEゲーム内でのアイテム課金
  • LINE Outへチャージ
  • LINE マンガでの課金
  • LINE MUSICでの課金 など

コンテンツやサービスは多様であるものの、使い道はLINEに関連したサービスのコンテンツに限られています。

そのため、持て余したLINEプリペイドカードを現金化する人も少なくありません。
ちなみにLINEプリペイドカードは購入から1年と有効期限も決まっています。

使う予定がないLINEプリペイドカードは持っていていても期限が過ぎていくだけなので、早めに使うか現金化すると良いでしょう。

LINEプリペイドカードを現金化する方法

LINEプリペイドカードを現金化する方法

LINEプリペイドカードを現金化する方法って何があるの?
大きく分けて4つあるけど、それぞれメリット・デメリットがあるからしっかり吟味することが大切だよ。

具体的にどうやってLINEプリペイドカードを現金化すれば良いかわからない人も少なくないでしょう。
ここからはLINEプリペイドカードを現金化する4つの方法をそれぞれ解説していきます。

 

ヤフオクなどのオークションサイトで現金化する

ヤフオクなどのオークションサイトで現金化する

LINEプリペイドカードはオークションサイトで販売することで現金に換えることができます。

オークションサイトは自分自身で価格設定できるので、高価で売れる可能性があるのが大きなメリットです。

普段からオークションサイトを利用している方はものの数分で出品できるため、手軽に現金化できるのも魅力となっています。

オークションサイトの中でもヤフオクはプリペイドカードを出品禁止物として扱っていないため、ヤフオクの規約に違反することもありません。

しかし、手数料など他費用の負担があることに加え、売れるまで時間がかかるデメリットは否めません。

オークションサイトを利用したことがなければ出品作業や手続きが面倒だと感じてしまう方も少なくないため、初心者には少し難しいと感じてしまう方もいることでしょう。

 

売買サイトで現金化する

売買サイトで現金化する

LINEプリペイドカードを売買サイトに出品して換金することもできます。

最近ではamaten(アマテン)のような売買サイトが多く出現し、ギフト券や電子マネーの売買が24時間可能となりました。

売買サイトでもオークションサイトと同様に自身で価格設定できるため、高く売れる可能性もあるでしょう。

一方で売れるまでに時間がかかるデメリットがあり、ある程度低価格で出品しなければいつまで経っても売れないという一面もあります。

さらにamaten(アマテン)のような売買サイトの運営こそ会社が行っているものの、個々人の取引のため詐欺に合う可能性も否定できません。

その点は、オークションサイトも売買サイトも十分に注意しながら利用しましょう。

 

金券ショップで現金化する

金券ショップで現金化する

LINEプリペイドカードを金券ショップで換金するのも現金化の1つの方法です。

直接金券ショップを訪問して買取を依頼する形なため唯一オフラインで現金化できますが、現状金券ショップがある場所は限られています。

金券ショップの多くは駅構内や駅前に店舗を構えており、新幹線や飛行機など交通系などの取扱いが多いです。

LINEプリペイドカードのようなギフト券は買取をしてもらえないこともあり、買取を行っていたとしてもそのほとんどが低めの買取率となっています。

営業時間の縛りや定休日もあることも考慮すると、金券ショップまで行く手間や時間がかかるのは否めません。

それに比べるとオンライン完結で現金化する方が利便性に優れていると言えるでしょう。
 

買取サイトで現金化する

買取サイトで現金化する

買取サイトで現金化する方法は、買取依頼から現金化まですべて一貫してWEB上で行うことができます。

24時間365日可能な買取サイトがほとんどなため、日中時間がない人でも利用可能です。

買取サイトの中には買取依頼を申し込んでから振り込まれるまで数分しかかからないサイトもあり、スピードの早さも魅力の1つ。

さらに、配布されるクーポンを使って設定された換金率よりもさらにお得に換金できる買取サイトもあります。

以上のメリットから総合的に判断すると、買取サイトで現金化する方法は上記で紹介した3つの方法よりはるかに簡便であると言えるでしょう。

高い換金率で早く現金化したい方にとっては合理的でおすすめな方法です。

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化するメリット

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化するメリット

LINEプリペイドカードを現金化する方法の中では、買取サイトで現金化するのがベストな方法です。

買取サイトで現金化するのが良いのは分かったけど、具体的なメリットって何?
簡単に説明すると買取率の高さ、便利さ、スピードの早さが利点なんだ。

ここからはLINEプリペイドカードを買取サイトで現金化するメリットの詳細を解説していきます。
 

買取率が高い

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する場合、買取率の高さが大きなメリットです。
買取率が高ければ実際の受取額が多くなり、それだけお得感があります。

2022年6月現在、LINEプリペイドカードの買取を行っている10社の平均買取率は以下の通りです。

利用回数買取率
初回(1回目)72.9%
2回目以降71.2%

LINEプリペイドカードの買取率は大体70%弱で、初回(1回目)に比べると2回目以降は買取率が下がるのが特徴です。

ただし、2回目以降でもリピーター様限定でクーポンを配布している買取サイトもあります。

クーポンを使えば初回(1回目)とそれほど差異なく買取してもらえるサイトもあるため、公式サイトやメールを都度チェックしておきましょう。

 

WEB完結で便利

WEB完結で便利

買取サイトでの現金化は、すべてがWEB完結で行うことができます。
パソコンやスマホがあれば場所を選ばずどこでも買取依頼が可能です。

買取依頼は名前や銀行口座など基本的な情報をフォーマットに沿って入力すれば良いため、面倒な手続きも必要ありません。

また、買取サイトは24時間365日営業しているサイトがほとんど。
平日働いている人やあまり時間がない人でも隙間時間で買取依頼できます。

買取サイトでの現金化は場所や時間を選ばず、来店する手間もないので忙しい現代人に非常に便利です。
 

現金化までのスピードが早い

買取サイトでの現金化は、申し込んでから振り込まれるまでのスピードの早さも魅力となっています。

早く現金化したい人は、1分1秒でも早く現金を入手したいという方も少なくないでしょう。
買取サイトの中には、振り込みまで最速5分と謳っているサイトもあります。

とにかく急いでいる方にとって5分で振り込まれるスピードの早さはまさに打って付け
です。

振り込みまでのスピードを重視する方は、ぜひ買取サイトを利用して現金化しましょう!

LINEプリペイドカードにおすすめな買取サイトランキング

LINEプリペイドカードにおすすめな買取サイトランキング
LINEプリペイドカードの現金化できる買取サイトは多くあり、どのサイトを利用するか迷ってしまう方も少なくないでしょう。

買取サイトがありすぎてどれを選べば良いか分からないや。
それぞれ特徴が異なるから、複数のサイトを比較するのもポイントだよ。

ここからはLINEプリペイドカードにおすすめな買取サイトをランキング化して紹介します。

LINEプリペイドカード現金化を検討している方は、是非参考にしてみてください。

 

1位|買取タイガー

買取最低金額1,000円
最短振込時間10分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取タイガー

買取タイガーは、2022年1月8日にサービスを開始した比較的新しい買取サイトです。
どの銀行への振り込みでも手数料無料な点が大きなメリットで、表示された買取率通りに入金されます。

LINEプリペイドカードは1枚あたり額面50,000円まで、初回の場合は合計100,000円まで買取可能です。

最短振込時間は10分ですが、高額買取だと買取確定まで数日かかる場合があります。
また、深夜や早朝の申し込みは通常よりも時間を要するため、余裕を持って手続きを踏むことをおすすめします。

LINEプリペイドカード以外にも計9種類のギフト券買取に対応しており、買取率も平均以上です。

以下、買取タイガーの会社情報をまとめました。

運営会社お魚通販.com株式会社
連絡先042-732-3588
Emailtiger@kaitoritiger.com
認可東京公安委員会許可店第308841707262
東京公安委員会許可店第308841707262東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F

運営を務めるお魚通販.com株式会社は、買取タイガーの他にも買取ボブや買取マンボウ、買取デラックスを運営しています。

買取タイガーはサービス開始から日が浅いため口コミ自体も少ないですが、姉妹店はどこも人気の大手買取サイトです。

古物商許可番号などの表記においても大きな問題は見当たりませんでした。

複数の大手買取サイトを運営しているという点も含めて、十分に信頼性があると言えるでしょう。

 

2位|買取レオン

買取最低金額1,000円
最短振込時間5分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取レオン

買取レオンは2022年2月にサービスを開始し、買取タイガーと同じく比較的新しい買取サイトです。
24時間振込対応しており、国内のすべての金融機関へ振り込み可能。

最短振込時間は5分なため、急いでいる人に最適のサービスです。

2回目以降であればLINEで買取依頼できる簡便さも魅力の1つで、LINEでのサポート体制も整っています。

そして14種類ものギフト券の買取を取り扱っており、その豊富さはトップクラス!
他のギフト券の買取も検討している方は、見て損はない買取サイトです。

以下、買取レオンの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社PRISMWORLD
連絡先06-6585-0595
認可大阪府公安委員会 第621150153419号
営業所所在地大阪府大阪市東淀川区東中島2丁目9-15

買取レオンの運営会社である株式会社PRISMWORLDは、買取ヤイバや買取キッドなどの買取サイトも運営しています。

買取ヤイバや買取キッドは振込スピードの早さに長けており、大手買取サイトとして評判高い買取サイトです。

買取レオンも同じ運営元という点では安心感があり、利用しやすい買取サイトと言えるでしょう。

 

3位|買取マンボウ

買取最低金額1,000円
最短振込時間10分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取マンボウ

買取マンボウは2021年6月17日にサービスを開始した買取サイトです。
LINEプリペイドカードの買取率は平均以上で、最短振込時間も10分と早め。

やはり2回目以降になると買取率は下がってしまいますが、リピーターが使えるクーポンも多く配布しています。

24時間365日営業しているので、いつでも依頼可能な点も大きなメリットです。
公式サイトでは簡単なシミュレーションで買取金額の査定も可能。

他にも利用方法を動画で説明しており、初めてでも利用しやすい仕様になっています。
以下、買取マンボウの会社情報をまとめました。

運営会社お魚通販.com株式会社
連絡先042-732-3588
Emailmambou@kaitori-mambou.com
認可東京公安委員会許可店第308841707262
営業所所在地東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F

古物商許可番号や営業所所在地の表記もあり安全性の高さがうかがえます。

何より買取ボブや買取デラックスなど大手買取サイトも運営しているお魚通販.com株式会社が運営元なため、初めての利用でも安心です。

 

4位|買取デラックス

買取最低金額1,000円
最短振込時間10分
営業時間24時間365日
24時間365日74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取デラックス

買取デラックスは、高額買取、スピード振込、法人営業の3点をウリにした買取サイトです。
業界大手の人気のサイトだけあって、豊富な実績で信頼性の高さも魅力となっています。

高換金率な上に振込手数料もかからないため、お得感も十分です。
スピーディーで丁寧な対応だったという顧客対応の良さに関する口コミも多く見受けられました。

買取マンボウと同じく公式サイトには利用方法の動画が公開されているため、初心者でも利用しやすいサイトです。

換金率が良くても対応の悪さで嫌な思いをする買取サイトもある中で、買取デラックスは対応含めサービスの質の高さを感じられます。

以下、買取デラックスの会社情報をまとめました。

運営会社お魚通販.com株式会社
連絡先042-732-3588
Emailmambou@kaitori-mambou.com
認可東京公安委員会許可店第308841707262
営業所所在地東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F

数々の大手買取サイトを運営するお魚通販.com株式会社を運営元にもつ買取デラックス。

古物業許可も取得しており公式サイト内での表でも不安要素は見つからなかったため、安全面においては特に問題ないと言えるでしょう。

 

5位|買取ボブ

買取最低金額1,000円
最短振込時間5分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取ボブ

買取ボブは、2回目以降も利用するリピーターが多い人気の買取サイトです。
数ある買取サイトの中では老舗サイトに位置し、知名度含め実績のある買取ボブ。

LINEプリペイドカードの買取率は平均以上の高さで申し分ありません。

LINEプリペイドカードの買取は通常レートのみですが、Amazonギフト券やAppleGiftギフト券など対象のギフト券は初回利用でもプレミアムレートでの買取が可能。

2回目以降は基本的に買取率が下がりますが、買取率が上がるキャンペーンコードもたびたび配布しています。

もちろん振込スピードの早さも大きな魅力で、早い人だと5分もかからなかったという口コミも見受けられました。

振込スピードの早さは直接信頼性に繋がるので、安心できる買取サイトだと判断できます。
以下、買取ボブの会社情報をまとめました。

運営会社お魚通販.com株式会社
連絡先042-732-3588
Emailinfo@kaitoribob.com
認可東京公安委員会許可店第308841707262
営業所所在地東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F

連絡先の電話番号や古物業許可もしっかりと公式サイト内に表記されておりました。

トラブルの元となるような大きな問題も見つからず、実体のある会社が運営していると判断できます。

 

6位|買取ヤイバ

買取最低金額1,000円
最短振込時間5分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取ヤイバ

買取ヤイバは、業界最高買取率を謳う買取サイト。
24時間365日営業で、電話やLINEでのお問い合わせも24時間行っている非常に便利なサイトです。

日本全国すべての金融機関の振込が可能で、都市銀行や地方銀行、ネットバンクなど幅広い銀行への振込に対応しております。

また、約15種類のギフト券の買取に対応しており、その豊富さも魅力の1つ。

入金時間反映表や買取の流れなどサイト内で丁寧に説明しており、初めての方でも利用しやすい仕組みも工夫されています。

以下、買取ヤイバの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社PRISMWORLD
連絡先06-6948-5768
認可大阪府公安委員会 第621150153419号
営業所所在地大阪府大阪市東淀川区東中島2丁目9-15

株式会社PRISMWORLDは、買取キッドや買取レオンも運営している金券や商品券の買取サービスに特化した会社。

メールアドレスの表記はないですが問い合わせフォームもあり、LINEでも問い合わせはできるのでその点は申し分ありません。

 

7位|買取キッド

買取最低金額1,000円
最短振込時間5分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率74.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率72.0%
公式サイト買取キッド

買取キッドは、ユーザーから支持率も高い買取サイトです。
LINEプリペイドカードの買取率は上位6位までと同じで、平均以上の買取率でした。

買取キッドはWEBの公式サイトだけではなく、公式アプリも配信されているので
アプリでも買取依頼も可能です。

公式サイトもアプリもシンプルなデザインで分かりやすい仕様になっているので、初めての方も気軽に申し込みできます。

以下、買取キッドの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社PRISMWORLD
連絡先06-6585-0990
認可大阪府公安委員会 第621150153419号
営業所所在地大阪府大阪市東淀川区東中島2丁目9-15

大阪に拠点を持つ株式会社PRISMWORLは、複数の買取サイトを運営する買取サービスの会社です。

これまでの実績もある会社なので口コミからも大きな問題はみられず、安心感のある運営だと判断できるでしょう。

 

8位|ナナギフト

買取最低金額500円
最短振込時間90分
営業時間24時間365日
LINEプリペイドカード初回買取率71.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率68.0%
公式サイトナナギフト

ナナギフトは、2021年度にサービスを開始した比較的新しい買取サイトです。
24時間365日で営業しているため、WEB上でいつでも申請が可能です。

しかし、LINEプリペイドカードの買取率は初回・2回目以降ともに平均を下回り、決して高いと言えない数字でした。

公式サイトでは振込までおおよそ90分と表記されており振込スピードに関しても早いとは言えませんが、現実的な時間だと考えられます。

以下、ナナギフトの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社SIS
連絡先03-6402-3500
Emailinfo@nanagift.co.jp
認可表記なし
営業所所在地東京都港区赤坂二丁目13-17

古物業許可の表記がなく、その点で安全なサイトなのかは疑問が残りました。

連絡先が載っていても繋がらない可能性も否定できないので、連絡先が繋がるかなど事前にサービスの実態を確認することをおすすめします。

 

9位|ギフトオフ

買取最低金額500円
最短振込時間5分
営業時間12時~20時
LINEプリペイドカード初回買取率70.0%
LINEプリペイドカード2回目以降の買取率/
公式サイトギフトオフ

ギフトオフでは、LINEプリペイドカードを委託買取として取り扱っています。
委託買取とはギフトオフが仲介して購入者へ売却し、確定次第振込が行われる買取方式。

そのため、購入者が見つからない場合は即時入金されない可能性も十分にあります。
最短振込時間は5分ですが、LINEプリペイドカードの場合買取目安時間は約2日と表記がありました。

その点から振込スピードを重視する方にはあまりおすすめできないサービスです。
買取率は利用回数に関わらず買取時間によって変動しています。

上位7サイトと比べると低めの買取率ですが、初回でも2回目以降でも買取率が変わらないのはある意味利点でもあるでしょう。

営業時間は元々9時~23時でしたが、2022年6月1日より12時~20時と以前よりも縮小されたため注意が必要です。

以下、ナナギフトの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社リンクファイン
連絡先052-253-5410
Emailsupport@giftoff.jp
認可登録第5892386号
営業所所在地愛知県名古屋市中区丸の内 2-10-11 リブラ丸の内6 202号室

古物業許可や所在地の表記はしっかりとあり、その点においては安心できるサービスであると言えるでしょう。

また、ギフトオフでは大口の買取でない限り本人確認証も原則必要ありません。

早く現金化したい人にとっては面倒な手間が省けてありがたいですが、古物商を営業するサービスとして本人確認が要らないのは安全性の面で疑問が残ります。

 

10位|アマプライム

買取最低金額500円
最短振込時間5分
営業時間24時間365日
公式サイトアマプライム

アマプライムは、2016年3月にオープンした買取サイトです。
24時間365日営業しており、手続き自体も簡単な仕組みで利用しやすいサービスとなっています。

2022年6月現在、アマプライムでの買取率は以下の通りです。

買取額2,000円まで2,001円以上5,001円以上10,000円以上
買取率60%70%80%最大93%

上記の表は公式サイトの表記しているamazonギフト券とiTunesカード以外のその他のギフト券としてまとめられた買取額に対する買取率。

買取額が多くなれば買取率も上がる仕組みになっていますが、これはあくまで目安の買取率です。

LINEプリペイドカードの買取率が実際のところどのくらいなのかは事前に問い合わせる必要があるでしょう。

続いて、アマプライムの会社情報をまとめました。

運営会社株式会社リンクファイン
連絡先03-6636-5175
Emailinfo@amaprime.net
認可東京公安委員会許可店 第303291804399号
営業所所在地東京都目黒区上目黒1-18-11

古物営業法に基づく表記においては大きな問題は見つかりませんでした。

振り込まれなかったという口コミも見受けられなかったため、利用するかどうかは他買取サイトをそれぞれ比較した上で検討するようにしましょう。

LINEプリペイドカード現金化における買取サイト選び方

LINEプリペイドカード現金化における買取サイト選び方

数ある買取サイトがある中で、どの買取サイトを選べば良いか迷ってしまう方も少なくないでしょう。

買取サイトを比較してみたけど、選び方のコツってあるの?
買取率や振り込みスピードなど自分の中でどのポイントを重視するかで決めると良いよ。

ここからはLINEプリペイドカード現金化における買取サイトを選ぶ際のポイントを解説していきます。
 

買取率の高さで選ぶ

とにかく高く買取ってもらいたい場合は、買取率の高さで買取サイトを選びましょう。
買取率はサイトごとで異なり、現金化において重要なポイントです。

できるだけ現金を多く入手したいならば、数ある買取サイトで買取率を比較して一番買取率が高いサイトで買取ってもらうと良いでしょう。

もし買取率が分からない場合は、メールや電話で問い合わせて事前に確認するのもポイントです。

サイト内で明記している買取率と大幅に違う場合は詐欺の可能性も拭えないので、十分に気をつけましょう。

 

現金化スピードの早さで選ぶ

現金化スピードの早さで選ぶ

とにかく早く現金化したい場合は、現金化スピードの早さが肝となります。

そのため、入金までの時間を明確に表示しているサイトや24時間365日営業しているサイトを選ぶのがポイントです。

また、24時間365日営業していても深夜や早朝は買取が遅くなる傾向にあります。
他にも月初・月末や連休前は買取依頼が多くなり、通常より時間がかかる可能性が高いです。

早く現金を手に入れたい場合は、平日の日中に買取依頼するのがベターでしょう。

 

安全性の高さで選ぶ

安全性の高さで選ぶ

買取サイトの中には悪徳業者もあり詐欺を働くサイトもあります。
詐欺にあわないためにも安全性で選ぶのもポイントです。

以下、買取サイトの安全性があるかどうかのチェック事項をまとめてみました。

  • サイト内で古物業許可を明記している
  • サイト内で運営元住所や繋がる連絡先を明記している
  • サイト内で買取率や負担する手数料を明記している

ギフト券などの買取サイトは古物営業に該当し、事前に管轄する公安委員会に古物業許可を申請する必要があります。

古物業許可の表記がなければ、安全な買取サイトだと判断するのは難しいでしょう。

ちなみに法令上では、サイト内で許可を受けた公安委員会名や許可証番号などを表記することが定められています。

詐欺を働く悪徳業者では古物業許可の表記がないことがほとんどなため、事前に確認すべきポイントとなっています。

加えて「繋がる連絡先を明記している」のも重要なポイントです。
連絡先を明記していても実際に連絡すると全く繋がらない場合や返信が来ない場合も少なくありません。

連絡がつかない連絡先を明記している買取サイトはきちんと営業しているのか疑わしくなり、安全性にも関わります。

買取依頼前に問い合わせてみて繋がる連絡先かどうか確認し、安全性を確かめるのも大事なステップです。

さらに「買取率や負担する手数料を明記している」という点は、トラブルの防止にも繋がります。
現金化において「買取率が違った」「思わぬ手数料がかかった」といったトラブルもあるのが現状。

サイト内で買取率や手数料が誰がみても分かるように明記しているかどうかも詐欺やぼったくりにあわない重要なポイントとなります。
 

手数料など負担する費用の少なさで選ぶ

現金化において振込手数料などを買取依頼する側が負担する買取サイトもあります。
いくら買取率が高くても、手数料が引かれて実質の受取額が少なくなることも。

そのため、負担費用の少なさで選ぶのも1つのポイントです。

実際の受取額がいくらになるのか負担する費用を含めて計算し、間違いがないか事前に確認するようにしましょう。

LINEプリペイドカード買取における注意点

LINEプリペイドカード買取における注意点

LINEプリペイドカード買取において、トラブルが発生した事案も見受けられました。

トラブルが発生するぐらいLINEプリペイドカードの現金化って難しいの?
現金化自体は簡単だけど、トラブルの元にならないよう注意点をしっかり確認した上で現金化することが大切だよ。

ここからはLINEプリペイドカード買取における注意すべきポイントについて解説します。
 

未成年の買取の利用は不可

未成年者からの買取行為は法律で認められていないため買取不可になります。

基本的にギフト券の買取では身分証明書を提示するのがルールとなっており、そこで未成年だと分かると買取依頼できないことがほとんどです。

その場合は成人している親や兄弟に代わりに買取依頼してもらうようにしましょう。
 

初回利用は身分証の提示が必須

LINEプリペイドカードのようなギフト券の買取において、初回利用では基本的に身分証明書の提示が求められます。

そのため初回の場合身分証明書の提示なしでは買取サイトを利用して現金化することはできません。

買取サイトの中には条件付きで身分証明書の提示がいらないサイトもありますが、安全性のあるサイトかどうか疑わしく、詐欺にあう可能性も拭いきれません。

また、2回目以降に利用する買取サイトの場合は身分証明書の提示が省かれるサイトがほとんどです。

初回利用に限り身分証の提示が必須であることを把握した上で、正しく買取サイトを利用しましょう。

アカウント未登録のLINEプリペイドカードのみ買取可能

アカウント未登録のLINEプリペイドカードのみ買取可能

LINEプリペイドカードはアカウント未登録のカードのみ買取が可能です。

もしアカウント登録してしまうと買取不可になり、買取依頼をしても断られてしまいます。
アカウント未登録のLINEプリペイドカードかどうか、買取依頼前に確認するようにしましょう。
 

月初や月末は買取依頼が多くなる

月初や月末は買取依頼が多くなり、提示している振込スピードよりも遅くなることがほとんどです。

急いで現金化したかったのに遅くてガッカリしたという口コミも多く見受けられますが、月初や月末は混んでいることが多いので急ぎの人は避けた方が良いでしょう。

中には買取サイトで最短5分を謳っていても、数日かかったという方も少なくありませんでした。
急いでいない人は月半ばを狙って、余裕を持って現金化するようにしましょう。

 

系列買取サイトでの買取は買取率に注意

系列買取サイトでの買取は買取率に注意

系列買取サイトでの買取は買取率に注意が必要です。

具体的に言えば、系列買取サイトでの買取は初めてであっても2回目以降の買取率が適用される場合があります。

例えば、買取ヤイバで初めて買取依頼する場合であっても姉妹店のソクフリ、買取キッド、買取レオン、ギフトジェシーのいずれかで利用があれば2回目以降の買取率で買取が行われるのです。

以下、系列買取サイトをまとめてみました。

運営元買取サイト名
株式会社PRISMWORLDソクフリ
買取キッド
買取レオン
買取ヤイバ
ギフトジェシー
株式会社七福堂ギフトチェンジ
バイカ
買取本舗
お魚通販.com株式会社買取タイガー
買取ボブ
買取マンボウ
買取デラックス

ただし、お魚通販.com株式会社が運営元の買取サイトでの買取回数は各サイトを利用した回数が基準に算出されるとサイト内で記載があります。

そのため運営がお魚通販.com株式会社に限り、系列買取サイトでの利用があっても買取サイトごとの利用回数で買取率が決まると判断できるでしょう。

他運営元の買取サイトでは、系列買取サイトでの利用があるかどうか確認した上で該当する買取率をチェックしてください。

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する流れ

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する流れ

ここからはLINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する流れを解説します。

LINEプリペイドカードを買取サイトで現金化する手順は以下の通りです。

  1. 現金化するLINEプリペイドカードを準備する
  2. 買取依頼する公式サイトにアクセスし、買い取ってもらいたいギフト券としてLINEプリペイドカードを選択する
  3. ギフト券番号やお振込み先口座情報など必要事項を入力する
  4. 身分証明書の写真をファイルに添付する
  5. 利用規約に同意し、買取申請を送る
  6. 振り込みが完了次第、取引終了

買取サイトによって手順は少々異なりますが、大体同じような流れとなっています。

担当者から本人確認として電話がかかってくる買取サイトもあるので、その点を把握しておくのもポイントです。

LINEプリペイドカードの現金化は難しい手続きが一切必要なく、誰でも簡単に申請できます。

初回利用に限り身分証明書の提示が必要ですが、2回目以降の利用では必要なくなるためさらに簡潔に買取申請可能です。

また、有効な身分証明書の例は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 年金手帳 など

基本的に名前、現住所、生年月日が確認出来る公的身分証が有効だと判断されます。
もちろん有効期限があるものは期限内のものを提示するようにしましょう。

LINEプリペイドカード現金化に関するQ&A

LINEプリペイドカード現金化に関するQ&A
LINEプリペイドカード現金化に関して、よくある質問と回答をご紹介します。

LINEプリペイドカード現金化を検討している方は、是非参考にしてみてください。
 

LINEプリペイドカードの現金化は違法?

LINEプリペイドカードの現金化は違法ではありません。

ただし、LINEプリペイドカード側とクレジットカード会社側で規約違反になる可能性は否定できません。
現金化目的だとバレてしまうと、規約違反と判断されてペナルティが課される場合もあります。

リスクを十分に理解した上で現金化を行うようにしましょう。
 

LINEプリペイドカードとギフトコードは異なる?

LINEプリペイドカードとギフトコードは、正確に言えば別物です。

LINEプリペイドカードはコンビニなどで売られているプリペイド式カードタイプのギフト券で、カード裏のスクラッチを削るとPINコードが表示されるもの。

一方でギフトコードは実物のカードではなく、メールなどで届いたコード自体を指します。
 

LINEプリペイドカードを少しでも高く買い取ってもらうコツは?

LINEプリペイドカードを少しでも高く買い取ってもらうコツは、ズバリ有効期限の長いLINEプリペイドカードを申請することです。

LINEプリペイドカードの有効期限は購入後1年と定められています。
有効期限が短いと買取自体を行ってもらえない場合もあるので注意が必要です。

他にも高額な大口取引である場合、買取率をアップしてもらえる買取サイトも一部あります。

有効期限の長く高額なLINEプリペイドカードだと買取率が上がる可能性もあるので、電話で一度交渉してみるのもアリでしょう。

 

個人情報流出の可能性は?

買取サイトの利用において、個人情報の流出する可能性がないのか心配の声もあるのが事実。
しかし買取サイトの中にはセキュリティに配慮し、SSLを使用しているサイトもあります。

個人情報などの重要なデータは暗号化し、安全な通信で個人情報保護に努めているのです。
よほどのことがない限り、個人情報の流出は問題ないと言えるでしょう。

LINEプリペイドカードの現金化は買取サイトを利用しよう

LINEプリペイドカードの現金化は買取サイトを利用しよう

LINEプリペイドカードの現金化は、買取サイトの利用がおすすめです。
現金化のスピードや買取率に優れた買取サイトでは、初心者の方でも簡単に買取依頼できます。

ギフト券の現金化において買取サイト選びはまさに要。
買取サイトによってサービス内容が異なるため、どのサイトを選ぶかは複数の買取サイトをしっかりと比較した上で選びましょう。

現金化してすぐに現金を入手したい方は、特に大手の優良買取業者の利用をおすすめします。
実績のある大手の優良買取業者であれば、トラブルに巻き込まれる可能性も低いでしょう。

口コミや現金化の情報も吟味した上で、ぜひ自分にあった買取サイトを見つけてみてください。