BitCash(ビットキャッシュ)買取による現金化方法3選!|買取業者ランキング紹介

現金化 BitCash(ビットキャッシュ)買取

ライター:ひであき

「ビットキャッシュの買取をしてもらいたいのだけれど、なるべく高い買取率で買い取ってもらいたい!でも、ビットキャッシュの買取ってできるのだろうか?」ビットキャッシュの買取を検討したことのある方であれば気になる部分でしょう。

この記事では、ビットキャッシュの現金化について3つの方法に絞って紹介しています。

また、買取業者についても換金率を参考にランキングを作成していますので参考にしてください。

ビットキャッシュは現金化の選択肢に入るのか?
アマゾンギフト券のようにメジャーではないが、現金化の選択肢には入るぞ。
実際、買取業者はいくつか存在している。
いろんな業者があるようだが、どういった点に着目すれば良いんだ?
それについてはこれから説明していくよ。
ただ、1番気になるのは換金率であることに間違いはない。
その他にも注意点や確認するべきところはあるが、詳しく解説する。

このページで解る事

オススメのBitCash(ビットキャッシュ)買取業者ランキング

オススメのBitCash(ビットキャッシュ)買取業者ランキング
ビットキャッシュとビットキャッシュから交換できるチケットを対象に買取業者をランキング形式に紹介します。

換金率の高さ順でランキングを作ったので、参考にしてください。

1位 ナナギフト

買取できる商品ビットキャッシュ
プレイステーションストアチケット
換金率ビットキャッシュ
初回80%
2回目以降78%

プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降78%

振込手数料1万円以上なら無料
1万円未満なら220円
振込時間約90分
営業日年中無休
9時〜21時

ビットキャッシュ・プレイステーションストアチケットの初回換金率について80%の買取業者は多数ありますが、2回目以降で買取率78%を維持できるのはナナギフトだけです。

また、ビットキャッシュのままでも換金できますし、プレイステーションストアチケットに交換していても換金できる点が使いやすく優れていると言えるでしょう。

振込時間については早い方とは言えませんが、当日中の換金が可能なスピードがあります。

ビットキャッシュをそのまま、高買取率で換金したいのであればナナギフトがオススメです。

2位 買取タイガー

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降74%
振込手数料無料
振込時間最短5分
営業日年中無休
24時間受付

プレイステーションストアチケットが初回換金率80%、2回目以降74%と高換金率です。
手数料が無料であり、振込時間が最短5分、24時間受付可能な点が優れています。

2位 買取レオン

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降74%
振込手数料無料〜135円
振込時間目安時間5分
営業日年中無休
24時間受付

買取タイガーと同様の換金率であり、他の条件においてもほぼ同様です。
手数料において、多くの振込先銀行では無料となっていますが、一部有料です。

3位 買取マンボウ

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降72%
振込手数料無料
振込時間目安時間5分
営業日年中無休
24時間受付

プレイステーションストアチケットが初回換金率80%とランキング1位の買取率と同様ですが、2回目以降72%と下がってしまいます。
しかし、振込手数料や振込時間、24時間受付の部分は優れています。

4位 買取ヤイバ

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降72%
振込手数料無料〜135円
振込時間目安時間5分
営業日年中無休
24時間受付

買取マンボウと同様の買取率です。
また、その他の条件もほぼ同じです。
手数料において、多くの振込先銀行では無料となっていますが、一部有料です。

3位 買取キッド

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降72%
振込手数料無料〜135円
振込時間目安時間5分
営業日年中無休
24時間受付

3位は全て同様の買取率です。
手数料において、多くの振込先銀行では無料となっていますが、一部有料です。

4位 買取デラックス

買取できる商品プレイステーションストアチケット
換金率プレイステーションストアチケット
初回80%
2回目以降70%
振込手数料無料
振込時間最短30分
営業日年中無休
24時間受付

初回買取率は80%とランキング1位の買取業者と同様です。
しかし、2回目以降の換金率が70%であり、上位と比較して下がってしまいます。

手数料無料、24時間受付の2点が優れています。

5位 ギフトグレース

買取できる商品ビットキャッシュ
換金率ビットキャッシュ
初回77%
2回目以降75〜75.5%
振込手数料無料
振込時間最短60分
営業日午前10時 ~ 翌朝午前5時
土曜日は午後11時まで営業
(定休日:土曜日午後11時~月曜日午前10時)

買取率で見てみると初回77%、2回目以降75%と他の買取業者と比較して低めです。

しかし、ビットキャッシュのまま換金できる買取サイトは少ない中、ギフトグレースはビットキャッシュのまま買取可能な業者であり、その点が優れていると言えるでしょう。

換金率で見るとかなり分かりやすいな。
参考にしよう。
人によっては早く現金が手元に欲しい人もいるだろうから、振込時間も要チェックだ。
営業日も気をつけた方が良いな。
また、ビットキャッシュとプレイステーションストアチケットの換金率の差にも注目だ。
何にせよ情報は良く見た方が良い。
なぜプレイステーションストアチケットの話が出るんだ?
ビットキャッシュは公式サイトからプレイステーションストアチケットが買えるんだ。
つまり、ビットキャッシュのまま買取を希望するか、プレイステーションストアチケットで買取を希望するかの選択肢が生まれるということだな。

そもそもBitCash(ビットキャッシュ)は現金化できるのか?

そもそもBitCash(ビットキャッシュ)は現金化できるのか?
ビットキャッシュは現金化が可能です。
上記ランキングで解説したように専門の買取業者がビットキャッシュの買取を行っています。

また、紹介した中にプレイステーションストアチケット買取も含めていますが、それはビットキャッシュは公式サイトからプレイステーションストアチケットへの交換が行えるため、交換後の買取が可能である点を踏まえて紹介しました。

おそらく、ビットキャッシュ現金化の情報の中にはプレイステーションストアチケット以外の換金も対象に入れているものが多いかと思います。
また、クレジットカード現金化目的であれば他の方法も考えられます。

ただ、ビットキャッシュのポイントのある状態で現金化するのであればなるべく高換金率で買取してもらいたいと誰しも思うことでしょう。
実施、ビットキャッシュからの金券やポイント購入については、突然サービス停止することもあります。

また、ある理由があってアマゾンギフト券からの換金ができない場合などの選択肢にもなり得ます。

ビットキャッシュは現金化できるという知識を知り、換金率の相場を知っておくことで損を少なく抑えることができるはずです。

ビットキャッシュ現金化の方法|現実的なのは以下の3つ!

ビットキャッシュ現金化の方法|現実的なのは以下の3つ!
オススメの買取方法について解説します。
現実的かつオススメできる方法は以下の3つになります。

それぞれ特徴が異なるので確認してからビットキャッシュ買取に臨むようにしましょう。

ビットキャッシュを買取してもらう

ビットキャッシュをそのまま買取してもらう方法が最もシンプルです。

ランキングで紹介したように、初回買取率は80%が期待できます。
また、2回目以降の買取率はおおよそ70%以上が期待できるでしょう。

ビットキャッシュ買取には注意点があります。
それは、買取を行っている専門業者が少ないという点です。

しかし、ビットキャッシュから他のチケットなどに変換してからの換金も可能なので、その辺りを考慮して買取に望むと良いでしょう。

プレイステーションストアチケットに交換してから買取してもらう

ビットキャッシュの買取を行っている業者は少ないですが、プレイステーションストアチケットの買取を行っている業者は比較的多いです。

買取率に関してはビットキャッシュで初回80%、プレイステーションストアチケットも同様に初回80%が期待できるので、交換したから換金率が高くなると限りませんが、初回利用の特典を狙うのであれば、プレイステーションストアチケットに交換してからの買取が良い場合も大いにあるでしょう。

プレイステーションストアチケットの2回目以降買取率に関しても、ビットキャッシュと大きな違いはありませんので、専門の買取業者の扱っている銀行や手数料などを吟味しながら選択すると良いです。

電子ギフト券売買サイトに出品する

ビットキャッシュなどの電子ギフト券に値する物は、売買サイトに出品することができます。
出品することで、買い手が付けば換金することが可能です。

たとえば、アマテンやベテルギフトなどがそれにあたるでしょう。

電子ギフト券売買サイトに登録すれば、ビットキャッシュを売ることも買うこともできます。
換金率としては、80%〜90%程度が期待できます。

しかし、売買サイトなので「買い手」と「売り手」が存在しています。
よって、ビットキャッシュを売りに出したとしても必ず売れるとは限りません。
また、当然ながら高い販売価格で売ろうとしてもなかなか買い手が付きません。

さらに言ってしまえば、専門の買取業者は振込時間が決まっていますが、売買サイトの場合はいつ売れるか分かりません。

なので、売れるタイミングにこだわらない方は電子ギフト券売買サイトを利用するのも良いでしょう。

なるほどな。プレイステーションストアチケット換金もビットキャッシュの現金化の方法に含まれるのか。
こうやって見ているとそれぞれにメリット・デメリットがありそうだな。
その通りだ。
換金率が高いからといって電子ギフト券売買サイトが必ず良いかというとそうでも無い。
人によって重要視する部分は異なるから、自分に合った方法を選ぶ必要がある。

オススメできないビットキャッシュ現金化の方法

オススメできないビットキャッシュ現金化の方法
ビットキャッシュ現金化の方法については、さまざまな情報があります。
その中でオススメできない方法もありますので以下に紹介します。

金券ショップでの買取

金券ショップでビットキャッシュを扱っている所はほとんど無いと言われています。
その理由としては、ビットキャッシュやWebmoneyなどの残金額が分からない物は売買しにくいからだとされています。

買取しにくい物であるため、換金できたとしても低い換金率になることが予想されるでしょう。

換金できる場所を探す労力や換金率が低くなる予想がされることから、労力がかかる割に良い結果を得られにくいため、オススメできない方法になります。

ニンテンドープリペイド番号に交換してからの買取

ニンテンドープリペイド番号に交換してからの買取
ビットキャッシュの買取に関する情報の中にはニンテンドープリペイド番号へ交換してからの換金という方法が記載されていることがあるでしょう。

しかし、ビットキャッシュの公式サイトを確認すると2020年9月23日(水)15:00以降、ニンテンドープリペイド番号の販売が停止されております。
また、販売再開は未定です。

よって、ビットキャッシュからニンテンドープリペイド番号へ変換してから買取と言う流れはできないので注意しましょう。

アマゾンギフト券に交換してからの買取

ビットキャッシュの買取に関する情報の中にはamazonギフト券へ交換してからの換金という方法が記載されていることもあります。

しかし、ニンテンドープリペイド番号と同様、ビットキャッシュの公式サイトを確認するとアマゾンギフト券の販売が停止されております。

よって、ビットキャッシュからアマゾンギフト券へ変換してから買取という流れはできないので注意しましょう。

プレイステーションストアチケットの話があった時、確かに疑問だったんだ。
ニンテンドープリペイド番号は何故使えないのか。
こういった理由があったのか。
以前はその選択肢もあったんだ。
しかし、情報は日々更新されている。
今はアマゾンギフト券への変換もできないが、その内状況も変わってくるかもな。
現在の情報を追い求めてから買取に臨んだ方が良い。

ビットキャッシュの買取率の相場

ビットキャッシュの買取率の相場

  • 初回買取率:77%〜80%
  • 2回目以降買取率:70%〜78%

以上がビットキャッシュと交換可能なプレイステーションストアチケットの買取率の相場になります。

ちなみに、電子ギフト券売買サイトの場合、80〜90%が買取率の相場になっています。

相場については、時期や特別レートなどによって変動する可能性が考えられますが、一般的には上記の金額と考えて良いでしょう。

アマゾンギフト券などの人気の高い電子ギフト券であれば90%の買取率を狙いやすいですが、ビットキャッシュはなかなか90%付近での買取は難しそうです。

ビットキャッシュ現金化の流れについて

ビットキャッシュ現金化の流れについて
ビットキャッシュを現金化するにはアカウントを作成してチャージする過程が必要になります。

具体的な流れを以下に説明します。

ビットキャッシュのアカウントを作成する

まずはビットキャッシュの公式ページから会員登録を行いましょう。
ホームページの右上にオレンジ色で表示された「会員登録」の部分をクリックしてください。

「会員登録」をクリックすると、メールアドレスを入力する欄が表示されるので、記入してから「メールを送信する」をクリックしましょう。

その後、会員情報の登録に進みます。
ニックネーム・メンバーズID・パスワードを設定し「パスナンバーを設定」と「秘密の質問と答え」を設定します。

以上の設定まで行えたらアカウント作成は完了です。

ビットキャッシュのアカウントにお金をチャージする

アカウント作成ができたら、マイビットキャッシュからチャージを行いましょう。

「ひらがなチャージ(コンビニで購入したビットキャッシュでチャージ)」と「ダイレクトチャージ(クレジットカード・オンラインバンキングでチャージ)」のどちらかを選んでお金を入れてください。

必要に応じて他のコードなどに交換する

現状、ビットキャッシュをそのまま現金化するか、プレイステーションストアチケットに交換してから現金化するかのどちらかになります。

換金率や初回特典の利用、専門買取業者が取り扱っている銀行などを確認しましょう。

買取業者で現金化する

ビットキャッシュ・プレイステーションストアチケットを買取業者に依頼して現金化しましょう。

なるほど、登録さえしてしまえばそこまで難しくなさそうだな。
ビットキャッシュの買取相場は高いとは言えないが、何かしらの理由があって高買取率のギフト券などを使った現金化ができないのであればビットキャッシュも選択肢に入るだろう。
プレイステーションストアチケットも現金化の選択肢に含めれば初回特典を色んな業者で利用することも可能だ。

ビットキャッシュ買取・現金化をするなら専門の業者がオススメの理由

ビットキャッシュ買取・現金化をするなら専門の業者がオススメの理由
ビットキャッシュを換金するなら、専門の買取業者がオススメである理由は、時間もかからず、高換金率で現金化できるからです。

オススメできないビットキャッシュ現金化の方法で解説しましたが、金券ショップでの買取は難しいことが多いです。

また、買取できたとしても残高の確認できない物にはリスクが付きまとうので換金率が低くなりがちです。
また、買取をしてくれる金券ショップを探すことにも時間がかかるでしょう。

つまり、金券ショップでの買取をするなら、換金率低下のリスクと時間的リスクの両面が考えられます。

次に電子ギフト券売買サイトでの買取について考えてみましょう。
具体的なビットキャッシュ現金化の方法の1つとして紹介しましたが、デメリットも存在しています。

電子ギフト券売買サイトの相場は、専門業者と比較して高めです。
この点はメリットと捉えて間違いないでしょう。

しかし、ビットキャッシュが売れない可能性があることを忘れてはいけません。
これは、時間的リスクを抱えていることになります。
「いつ売れるか分からない」というリスクがあるのです。

もちろん、早く売りたいのであれば安く売り出すことで目的を達成できるでしょう。
しかし、早く得るためには換金率を下げる必要が生まれます。

よって、最もバランスの良い方法は専門買取業者での換金ということになります。
ある程度の換金率が望めますし、振込にかかる時間も記載されているので、金銭的・時間的リスクが低いのです。

時間とお金はどちらも大切だからな。
バランスを重視するのであれば専門の買取業者に落ち着く訳か。
人によってその辺りの比重は変わる。
どうしても高換金率を目指したいのであれば電子ギフト券売買サイトも選択肢には入る。
しかし、いつ買われるか分からないというのもストレスではあるがな。

ビットキャッシュ買取・現金化の注意点

ビットキャッシュ買取・現金化の注意点
ビットキャッシュ自体はクレジットカードを用いて購入することに何ら問題はありません。
しかし、現金化目的の利用については、規約違反の可能性を確認する必要があるでしょう。

その他にもいくつか注意点がありますので以下に紹介します。

ペナルティを受ける可能性がある

クレジットカードのキャッシング枠を現金化するためにビットキャッシュの買取を希望する方もいるかと思います。
しかし、その行為は基本的にクレジットカード会社の規約違反になります。

現金化を目的としてビットキャッシュの買取を行っていることがクレジットカード会社に発覚したらクレジットカードが停止されたり、ブラックリストに名前が載って他のクレジットカードの審査が通りにくくなったりする可能性があるでしょう。

また、ビットキャッシュ自体もビットキャッシュを換金する行為を利用規約違反と示しているため、違反と認定された場合、ビットキャッシュのアカウントが停止されたり、サービスの利用ができなくなったりするペナルティが課せられる可能性があります。

もちろん、必ずクレジットカードが停止されたり、ビットキャッシュアカウントが停止されたりするという訳ではありません。
ビットキャッシュのダイレクトチャージはクレジットカードでの入金が主な利用方法です。

なので、クレジットカードのブランドや個人のクレジットカード使用状況によって左右されるのが実際と言えます。

リスクが高い訳ではありませんが、ビットキャッシュ買取については、以上のリスクが存在することも頭に入れておく必要があるでしょう。

犯罪行為はいかなる行為であっても違反・違法になるので控えましょう。

詐欺や悪徳買取業者に注意

詐欺や悪徳買取業者に注意
ビットキャッシュ買取専門店において、詐欺などを行う悪徳業者が存在しているので注意しましょう。

詐欺を含む不正内容の代表例は以下の通りです。

  • お金が振り込まれない
  • 入金金額が提示された金額と異なる
  • 個人情報を悪用される

「お金が振り込まれない」については、ビットキャッシュやプレイステーションストアチケットのコードを業者に教えた後、買取率分の入金をされるはずが、お金を振り込まれることが無いというパターンです。

「入金額が提示された金額と異なる」については、たとえば「ビットキャッシュ買取率80%」と記載されている業者にビットキャッシュ買取を依頼したところ、入金された金額が買取率80%より低かったというパターンです。

「個人情報を悪用される」については、電話番号や金融口座、クレジットカードの番号などを収集して悪用されるパターンです。

上記のようなケースが考えられますので、信用できる業者を選んで買取を行う必要があるでしょう。
信頼できる会社には基本的に以下のような情報が記載されているのでチェックするようにしましょう。

  • ビットキャッシュの換金率
  • 手数料
  • 設立年月
  • 住所(所在地)
  • 電話番号
  • 古物取引許可

信頼できるかどうかについては判断の難しい面もありますが、安心できるのは、古物取引許可のある店舗です。
なるべく上記の情報の分かる業者を選ぶようにすると良いです。

ちなみに、古物取引をする。
つまり、ビットキャッシュ買取をする際には本人確認のために身分証が必要です。
身分証を必要としない業者においては注意した方が良いでしょう。

そもそも買取率が高い方ではない

そもそも買取率が高い方ではない
ビットキャッシュの買取率は決して高い方であると言えません。
相場の章にて解説しましたが、特別レートであっても換金率80%程度が上限です。

買取率が高い例としては、アマゾンギフト券やiTunesが挙げられます。
これらの買取率の相場は90%付近で推移しています。
ビットキャッシュの買取率と比較すると10%程度の差があります。

また、2回目以降の買取率についても同様に10%程度の差があるため、ビットキャッシュの買取率は高いとは言えない相場にあるでしょう。

しかし、買取率が70%程度のギフト券などもあるため、低い方とも言えない立ち位置にあります。

買取業者の数は若干少なめ

アマゾンギフト券やiTunesを扱う業者の数と比較するとビットキャッシュ買取業者の数は少ないです。

細かく説明すると、プレイステーションストアチケットの買取業者の数はそこまで少なくありません。
しかし、ビットキャッシュをそのまま買取してくれる業者の数はかなり少ないです。

なので、ビットキャッシュ・プレイステーションストアチケットの両方から考え、若干少なめという表現にしております。

買取業者が少ないと、初回買取で高換金率を狙うことが難しくなりますので、その辺りは注意する必要があるでしょう。

有効期限に注意

ビットキャッシュの公式サイトを確認すると、基本的には有効期限は無いとされています。
しかし、「特定のサイトでのみ利用可能なビットキャッシュ」については有効期限があるとされています。

有効期限のあるビットキャッシュについては期限の期間について記載されているとのことなので、しっかりと確認しましょう。

ビットキャッシュにはチャージ上限がある

ビットキャッシュにはチャージ上限がある
ビットキャッシュのクレジットカードチャージについては制限が設けられています。
公式サイトを確認すると「個々のビットキャッシュの額面は20万円を上限とする」という内容が記載されています。

また、初回カード決済からの日数に応じてチャージの上限が決められています。

初回カード決済からの日数累計上限金額
初回決済から30日まで5万円
31〜60日5万円
61〜90日5万円
91日以降無制限

とされており、上限が20万円だとしても初回カード決済からの日数が91日以降にならないと20万円までの利用はできないということになるでしょう。

注意点が多いな…。
しかし、安易に決めてはいけないということか。
そういうことだ。
まぁ目的による部分もあるけどな。
手元に多くの現金が欲しい場合に上限金額の話を知らないでビットキャッシュ買取に臨んだりすると良くないこともあるからな。
求める情報を知り、ちゃんと換金までたどり着けることが大切だ。

ビットキャッシュは専門の買取業者での買取がオススメ!

ビットキャッシュは専門の買取業者での買取がオススメ!
ビットキャッシュ買取について解説してきました。
結論として、専門の買取業者での買取がオススメです。

他の方法もありますが、金銭的・時間的なリスクのバランスを考えると専門の買取業者を利用することが最も効率が良いでしょう。

注意するべき点はいくつかありますが、買取業者のサイトを調べることで解決できるリスクもありますので、本記事で紹介した注意点を参考にしてみてください。

多くの人が買取専門業者を選択しそうだな。
お金と時間、どちらも大切だし、不確定要素は避けたいからな。
優良業者に当たりさえすれば、振込時間が早く、ある程度の換金率が保証されている買取専門業者は強い味方になる。
情報を精査しながらビットキャッシュの買取に臨んで欲しい。